感想をアップしました

当サイトの「お客様の声」のページ、やっとアップいたしました。
といっても、旧サイトの内容そのままですが。
いえ、そのままではありません(どっちやねん。
ココナラのレビューもアップいたしました。
▶︎▶︎▶︎ココナラ
2012年のココナラ開設直後から利用させていただいていました。当初は登録数もすくないので上位にランキングされることも珍しくありませんでしたが、群雄割拠状態となり私などが首をつっこむ余地がなくなったのと、手数料の高さに根を上げて利用しなくなりました。
1000件近いレビューがあったのですが、さすがに全部は掲載できず。比較的字数を多く頂戴したものを転載いたしました(評価の低いもの、ご満足いただけなかったものは全部掲載いたしましたよ)。
読み返すと、もう恥ずかしくてですね!!
まだ経験も浅いときにご利用いただいた皆様には感謝、感謝です。
と、己の過去のダメさを感謝で誤魔化してはいけない、というツイートに今朝遭遇しました。
見たツイート、ブックマークしてなかったので見つけられないのですが、とある企業の女性管理者、20歳で人事のマネージャーに抜擢され、はりきったものの採用した40人近くが全員2年で退職したそうなのですよ。
力足らずで申し訳なかった、とあったのですが、そのツイートへのリプに、40人の人生をめちゃくちゃにしたんだぞ、そういうことは大っぴらに言うものではない、自分のダメさを感謝と引き換えにするな、という意味のものがありました。
たしかになー。辞めた40人の方がこれ読んだら、若い時だったから仕方なかったよね、では済まされないですよね。
自分がダメだった、力がなかった、というのは自分の弱い気持ちを立て直すためなので、それを他者に求めてはいけないということです。
いえ、求めてもいいです(どっちやねん。
当事者ではなくて第三者にだったらまだ許されるかな。
そんなことないよ、あなたは頑張ったよ、と言ってくれるでしょうから。
そう、求めているのは慰めなので、それを被害者(被害者やんね)に求めるのはお門違いだということです。
結果を出していくしかありません。
ヨシヨシ道を邁進いたします。

お客さまの声


ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただくと励みになります♪

✨✨✨ おみくじ、ジャミラくじや! ✨✨✨

クリックする前に、お題を思い浮かべるんやで〜

この記事をシェアする
関連記事はこちら
Scroll to Top