週休1日・有休なし クタクタ

以前とある治療家さんが師匠から質問を投げかけられたそうです、患者さんを治すために何をしてあげればいいか、と。

技術を磨くこと、と治療家は答えられたそうです。また、もっと頻繁に治療に来ていただくために治療費を安くすること、と。

師匠の答えは「お金をあげること」でした。お金を稼ぐために無理をして体を壊している、そして治療が必要になっている。この患者さんが治療を受けなくて済むようになればいい。それは稼がなくて済むようにお金をあげることだ、と。

なるー。

というわけで(どういう?)2020年12月19日分です。

道具を使わなければこう答える

夫さんとは話し合ってるんですか?まさか家事を一手に引き受けているのでは?少なくとも休みの日が家事で潰れてしまう、ということは夫さんとの話し合いで多少なりとも解決できるのでは?家計のために自分ひとりが我慢するという状況からはなんとしても脱却しないと、アンモナイト。

今日はカードです。

ブロックしているもの「コントロール」

いわば↓これの逆です。選り好みしちゃうのです。

では、どうするか「信頼」

得られるもの「ハイアーマインド」

現状「女教皇」

前述しておりますように、私はパートナーシップの問題だと思ったんですよ。だから「真実の愛」が出るといいなと期待してました。

代わりにといってはなんですが、女教皇が出た。女性ならではのものを発揮すべし。

ということは(どういう?)「私が頑張らなきゃ!」は好ましくないということですよ。

信頼すべきは夫さん。

問題が起きた時に、自分がなんとかしなきゃ、って役割をずっと背負わされてきたのかもしれませんね。

そしてこれは問題解決の基本ですが、はなっから「どうせ無理だし」と思って話し合いを放棄するのではなく、どうすれば解決できるか、と思って会話をすると想定外のアイデアが頭の中から引っ張り出されたりしますよ。

とにかく、夫さんと解決のためのキャッチボールを!!

回答です。

”家事は夫婦で分担するもの”とあり、納得&安心です。

ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

この記事をシェアする
関連記事はこちら
Scroll to Top