2)モヤるアンケート

TODAY's CONTENTS

1:白夜行
2:アンケート

これ⬇︎の続き。

①白夜行

Tver で東野圭吾の『白夜行』をやってます。

原作は未読なんですけど、河野伸の劇伴の影響か、つい続けて見てしまってます。

唐沢雪穂(綾瀬はるか)を養女にした唐沢礼子(八千草薫)が手にケガをして帰ってきました。華道の教え子に八つ当たりをされたとのこと。

私ぐらいにしか八つ当たりできないんでしょ
雪穂も私に八つ当たりしたらいいのよ

礼子の言葉に雪穂は「お母さんには何も文句ない」と返すのです。

これ、突っ込みポイントですよ。

八つ当たりしたくなるほど溜まっているものがあるかどうかと、お母さんへの文句の有無は別物です。

逆に、尋ねられてもいない「お母さんに文句があるかどうか」に答えているということは、お母さん以外には文句がある、と言っているのと同じです。

②アンケート

40代女性さま、セッション後のアンケートにご協力いただきました。ありがとうございます!

1:今回コネクトロンのセッションを受けることを決められたきっかけを教えていただけますでしょうか?

以前からお世話になっていました。コロナをきっかけにzoomを覚えまして、今回オンラインでお願いしました。

2:問題解決のためにコネクトロンと比較されたものはありますか?(心療内科、占いなど)

以前カウンセリングを受けてみたり、ワークショップに参加したりもしてみましたが、自分には合わない部分も出てきまして。今回、わたしのパーソナリティをわかってくださっている今庄さんにお願いしました。

3:セッションを受けることに不安はありましたか?

今庄さんのブログ等、毎日、発信をみていることもあり、不安はまったくありませんでした。

4:セッション前にあった問題の原因は見つかりましたか?

現在困っていることは、健康問題(偏頭痛の発作)でした。
そこからセッションに入り、最終的「少しずつでも出していくこと」に辿り着きました。
わたしの場合、偏頭痛の発作は数日に渡り、症状がマックスに達したときは、寝てもいられなくなります。
痛みのあまり、どうしようもない焦燥感と怒りなようなものがゴボゴボと湧いてきて、吐くものがなくても嘔吐を続け、叫びたい、壁に頭を打ちつけたい、なにかを破壊したい衝動にかられます。 
が、頭の片隅にどこか冷静な自分もいて、ああ、なにかを出しているんだな、と眺めています。
その自分のおかげで、呻きながらタオルを裂く、など自分と周囲を傷つけないよう方法で乗り切っています。
そして、心身ともにクタクタになってやっと少し眠れる、を繰り返します。
今回、薄皮を剥ぐようにセッションを進めてもらい、少しずつでも、続けられることで、アウトプットしていくこと、そしてその方法について提示してくださいました。
それは今まで、こうあらねばならないと思っていたものではなく、自分の原点に近づくような意外なやり方でした。
心身ともにすべてのことは繋がっているのだなと思えた次第です。
あれからnote健康法(?笑)を細々と続けています。すっきりと体調が治ったわけではないですが、痛みの度合いは減ったように感じます。
最近は、滞っていた家の片付けを始めました。とても気持ちが良いです。これも出していくことの作業。
焦らずに少しずつ自分を動かしていきます。また変化があったら連絡します!

5:セッションは問題解決のお役にたちましたか?

役に立ちました!どう動いていいかわからない状態でしたが、いまやっていくこと、が明確になりました。

6:コネクトロンのセッションを薦めていただけるなら、どのような方におすすめいただけますか?

社会の中で、多数派に相容れない悲しさや悔しさを抱いている方に。
悩みを相談したいと思っているけれど、占いや心理学が苦手で躊躇している方に。
不安や不明な点がある場合にも、両方の考え方やメリットを説明してくださいますので、安心して受けられます。

7:この内容をブログで公開させていただいてよろしいでしょうか?同じ悩みを持たれる方がブログを読んで救われたということがたいへん多いので、ご検討いただけると幸いです。

もちろんです!

煮るなり焼くなり好きにして、とまで言っていただけましたよ!

さ、私がモヤったポイントはどこでしょうか。皆さんも重箱の隅を突くように粗探しをして、モヤりポイント見つけてくださいね♪

続きは⬇︎こちら

この記事をシェアする
関連記事はこちら
Scroll to Top