殿堂入り:鼻水製造機

コネクトロンにお越しくださったお客さま、鼻水が出るまで泣いたのって久しぶりです、
そう仰る方が多いです。
そう、泣くのは泣くんですよね、涙は出るんですよね、でも、鼻水が出るとこまで、となると
なかなか簡単にはいかない。
鼻水が出るって、それだけ感情が出てるってことなんですよ。
あなたの中でずっと抑え続けられていたものが、声をあげて出て来てくれた、
ってことなんです。
そう、出て来てくれたんですよ、恥ずかしがり屋さんが姿を現してくれたんです。
出て来てくれて、ありがとうね。

人生初めてのカウンセリング体験でした。
ただただ驚くばかりです・・・。
泣くんだ、へー泣くのか、とは思ってはいたのですが・・・
自分があれほどの「鼻水製造機」と化すとは思っておりませんでした。

何がきっかけだったのかは未だにわかりませんが、2、3カ月前から心の中にもやもやと黒い雲がよぎり始めまして。
ぼーっと「あれれ?」と驚いていると、気が付いたら心の中、全部どす黒い雲!という状態でした。

今回長いプチ鬱期間を過ごして、
いよいよ「自分一人じゃだめだ。絶対抜け出せない。誰かに助けてもらわないと無理だ。」と感じました。
それから、金銭面、時間、場所、色々考えながらカウンセリングルームを探しました。
しばらく通う事を想定して。
(心療内科は、お薬貰って終わり、になってしまうような気がして、尋ねるのにちょっと気遅れしました。
お薬を飲むのに正直抵抗があります。止められなくなりそうで。)
そこで見つけたのがコネクトロンさんでした。

コネクトロンさんの「自分嫌い病撲滅」の言葉にぐっときました。
それから「友達100人できるかな」って、子供の精神的プレッシャー相当だよ!と私もずっとずっと長い間思っていました。
他にもたくさんたくさん、おぉ!と思う事がブログには書かれていました。
だから勇気を出せました。
どこまで話せばいいんだろう?初対面の人をどこまで信じられるんだろう?
お会いするまで、ぐるぐるそういう事を考えてました。
暴言って、あたし「このあまちゃんが!」って怒鳴られへんやろか・・・。とか。笑)

今回のセッションで「欲を出すこと」が大切なんだとまずは判りました。
確かにこの数カ月、私は「欲」をほとんど感じなくなっていました。
ショッピングは大好きなはずなのに、秋になっても欲しいものが出てこない。
甘いものが大好きなはずなのに、仕事帰りにデパートでケーキ買って帰る気がおきない。
幸い睡眠欲だけは、あまり衰えなかったのが救いでしたが、理由は判っています。
「寝ている間は考えなくて済むから。」

今庄さんにお願いして本当によかったです。
まだ心のもやが全部晴れたわけではないし、もちろん自分を好きになれた訳でもありません。
そんな簡単じゃないですよね、自分嫌い病克服って。
でもゆっくりでいいから、いつかはきっと自分を好きになりたいんです。
I love me!とちゃんと言えるようになりたい。
この先の人生に何が起こっても、軸をぶれさせずに生きられるようになりたいです。

(30代女性さま)

怒鳴りませんよ〜wwww。

なかなか感情が出て来なくて、糸口をひっぱり出すのに時間がかかりました。
出し終えた、と思えた後も、あれ、まだあるやん、と出てきました。無理にひっぱりだすことはためらわれました。

まさに北風と太陽の例えのごとく、外からいかに力を加えてもご本人に鎧を脱ぐ意思がなければ脱がせることはできません。

長年着込んだ鎧を脱ぐのは勇気がいるもの。ひさびさに触れる外気は刺激も強いことでしょう。

脱ごう、と気持ちを定められ、ウチに足を運んでくださったことに感謝いたします。

さ、シトロンさんに行って秋のお洋服たくさん買ってくださいねwww。

f:id:connectronkobe:20120718181940j:image
( ;Д;)ヽ(´v`)ヨシヨシ.

最後までお読みくださりありがとうございます✨

ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top