持ってないんじゃなくて出してないだけ

30代女性さま、セッション後のアンケートにご協力いただきました、ありがとうございます!!

1:コネクトロンに決められた理由をおきかせください。

パンダ整体院へ行った時になぜか「私は自分が嫌いです」と口にしてびっくりして泣けてきました。
そこでコネクトロンさんを紹介して頂きました。
      
2:セッションを受けることに不安はありましたか?あれば具体的にお聞かせください。

不安はありませんでした。
ただ自分でも何が聞きたいのかよくわかっていない状態でしたので
こんなのでお伺いしてもいいのかという不安はありました。

3:実際にセッションを受けられてのご感想をお聞かせください。
得られて有益であったと思われたもの、印象に残った言葉など。

頑張りたくなくてあえて成果が少ないほうを選択しているという事。その通りだったので驚きました。
それと好きなものはつながるということ。好きなものをみつけてたくさん広げたいです。

4:セッション前にあった問題は解決されましたか? 

はい。自分の事がわからない状態でお伺いしたのですが、
終わってからはどうしたらいいか見えてきた気がします。

5:料金は適正でしたか? 

はい!

6:この内容をブログで公開させていただいてよろしいでしょうか?

はい

えー、お越しくださった第一印象、どういったものがお好きなのか、たいへんよくわかりました。
いえ、わかったつもりです。

なのに。

好きなもの、キライなものは何ですか?とお尋ねしたら出て来なくて、
えー、なんで!あなたを見たら好きなものとキライなものが何か、だいたい見当がつくよ、
って思ったんですよ。

つまり、好き嫌いが無いのではなくて、出せないだけ。
自分を出してはいけない、というのがガッツリとあっただけなんです。

あっただけ、なんですけど、つまり出せないことが問題なわけですよね。
でもこれって、出すものが無い人から比べたら、よほど簡単です。
出しちゃいけない、って栓になってるものをとっぱらうだけでいいので。

言葉にするのが苦手、とおっしゃる方も多いですが、言葉を持っていないのではなくて
言葉を使って出してはいけない、と思っているだけなんです。

なので。

出していいんだよ、とご自分に許可を与えていただくだけでいいのです。
出せなくて辛かったよね、とヨシヨシしていただきたいのです。

気持ちはあったけどおおっぴらに出せなかった好き嫌い、
それは確実にあなたという人を形成しています。
あなたの価値観はしっかりと出来上がっているのです、あなたの色はあるのです。

出せばいいだけ。
出せば、ああ、私ってこんな色だったんだ、と再認識できることでしょう。

ずっとその姿を見ることがなかった「本当のあなた」とつながってください。
狭いところに押し込められていたものを、広いフィールドに解き放ってあげてください。

( ;Д;)ヽ(´v`)ヨシヨシ.

最後までお読みくださりありがとうございました✨
ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top