高校2年生にNLPを説明したらこうなった

昨日は寒かったですよねー。

室内の温度はそれほど低くなかったんですけど、
今シーズン初の冷えのぼせがやってきて、あ、寒いんだな、と思いました。
牛係の帰宅が遅く、これはもう寒くて機嫌悪く帰ってくるな、と戦々恐々としてオリました。
帰宅していきなり手を私の鼻先につきだします。
どんだけ冷たいか触ってみろ、ということかと思い触ってみたら確かに冷たいです。
寒かったねー、と言いましたら、臭いをかいでみろ、と。
へ?
つきだされた指の臭いをかいでみますと、なんか薬品の臭い。
消毒薬?なんかケガでもしたん?
それが酪農科の臭いだよ、と。
牛の乳房を絞るとかなんかそういう作業でもしたのでしょうか、
詳細を尋ねたかったですが、ホイールローダーを運転して楽しかった、
というトピックに移行してしまい聞きそびれました。
学校の話をしてくれる時はいつも、銀の匙が百姓貴族をひっぱりだして
該当ページを開きながら今日はこんなことした、あんなことした、と説明してくれます。

銀の匙 Silver Spoon 5 (少年サンデーコミックス)

銀の匙 Silver Spoon 5 (少年サンデーコミックス)

 

百姓貴族 (2) (ウィングス・コミックス)

百姓貴族 (2) (ウィングス・コミックス)

 

で、お客さまが帰られた後、まだテーブルの上を片付けてなかったので

カードとかとっ散らかってます。
牛係はそれを触りながら、どんなお客さんが来るの?と尋ねてきました。
こんな悩み持ってる人とかあんな悩み持ってる人とか、と答えます。
それをどうするの?とまたまた尋ねてきます。
うーん、穴ぼことか鎧とか言ってもわからんやろうしな、なんて説明しよう。

以下、喋ったそのまんまです。
高校2年生向けなのでおおざっぱなとこに突っ込みとかダメ出しとかしないでください(懇願。

たとえば、人が怖い、という悩みを持った人が来られたとしましょう。
生まれた時から人が怖いって人は居ません。
なので、いつから怖くなったか、ってことを探しに行きます。

どないして探すん?

過去にさかのぼって探しにいきます。

記憶をたどるってこと?

ま、思い出してもらうんやけど、思い出すというより
ほんま探りにいく、ってカンジやなあ。

どないして探りにいくん?

んーとねえ、NLPのタイムラインってのを使うんだけどね。

なに、それ?

んーとねえ、ベトナム戦争ってあったやろ?
戦争の後、戦地から戻ってきた兵隊さんがみんなダメージ受けてた。
戦争がトラウマになってたりとかね、で、それを治すために
アメリカでは心理学がものすごい発達したんよ、そこから始まったもののひとつがNLPや。

どんなことするん?

潜在意識に働きかけるんやけど、あ、潜在意識ってわかるかな?

脳の90%は使われてないとかってやつやろ?

それそれ!よう知ってんなあ。
記憶は脳に蓄積されてるんやけど、全部が全部おもてだったとこにあるわけちがう。
忘れたと思ってしまってるものはその90%のとこに格納されてるんや。
だから普段は意識の上にあがってこないけど、その見えない90%のとこから
引っ張りだしてくるんよ。
それが潜在意識に働きかける、いうことやね。

なんでそんなことが出来るん?

トランス状態って知ってる?

ああ、クスリとかやってハイになってるみたいなやつやろ

よう知ってんなあ!!
ま、そんな感じなんやけど、ようは普通ではない意識の状態、
タガがはずれてるとでも言うか、すると90%の部分にしてたフタが開くんや。
そこからイロイロと引っ張りだしてくるんよ。
トランス状態になってもらって、フタがとれた潜在意識と会話するんやな。

どないしてトランス状態にするん

んー、それは言葉の使い方とかいろいろあるんやわ

それで思い出すんや

そ、そ。
で、何歳のときにどんなことがあって人が怖くなったのか、
って原因がわかるわけや。

憶えてるもんなんやな

憶えてる、っていうより、頭の中に残ってる、ってカンジやね。
忘れてるんじゃなくて、頭の中のどこにあるのかが見つけられんだけやと思うよ。

見つかったあとはどないするん?

人が怖いと思ったってことは、そこには傷があるということなんで、
その傷を治したらいいんよ。
人によって怖いと思わせられた、って傷の補修やね。

どないするん

傷を受けたときに、これがあったら治ったのにな、とか
これがあったら傷つかなかったのにな、ってものをあげたらええんよ。

どないするん

たとえば人が怖くなった原因が4歳の時にあったとしましょう、
そしたら4歳の自分になってもらって、4歳の自分から何が欲しかったか、
何があれば傷つかなくて済んだか、傷から立ち直ることが出来たか、
ってことを教えてもらうんよ。

そんなこと出来るんや!

出来るでー。
で、4歳ちゃんに必要だったものをあげるんよ。
そしたら、傷から立ち直れるんよね。
で、立ち直れた状態、傷から回復した状態で4歳から成長してもらう。
4歳以降の人生は傷がなかった状態ですすめていくんやけど、
傷ついてなかった人生だったらどうなっていたか、
どんだけもっといい人生になってたか、ってのを体験してもらったら
今が書き換わるんよね。

んー、ようわからん。

そうやなー、例えば食べ物の好き嫌いでいうなら、
小さい時におかあさんがうっかり牛乳にワサビいれてしまって
その牛乳のんだらまずかったから、牛乳なんてもう飲まんわ!
ってなってしまったとするやろ

虐待やな、ワサビいり牛乳とか

そやろー、で、牛乳のまんかったからカルシウムが少なくて
背がのびんかったとするやろ、あくまで例えやで

はいはい

で、ワサビ入り牛乳事件が4歳のときやとするやんか、
そしたらその子は4歳で成長とまってるようなもんなんや、
で、ワサビ入り牛乳やのうておいしい牛乳飲んでたらどうなってたか、
牛乳おいしい、おいしいてゴブゴブ飲んでたら大きなってたわな、
今は背が低いとかコンプレックスにせんで自信のある大人に
なってたかもしれんやん。
4歳の子においしい牛乳をあげることで自信を回復できた大人になれる、
いうことやね。

ほんまに背がのびるん?

背はのびんけど、背が低いから、ってコンプレックスは無くなるよ。
実際に背がのびるって可能性もゼロではないと思うよ。

ありえへんわ

うん、ありえへんことやけど、潜在意識の世界には
ほんま不思議なことがいろいろあるんよ。
奇跡か!みたいなこともよくあるよ。

で、人が怖くなくなるんや。

そ、そ。
ほかにもやり方はいろいろあるけどね。
あくまでひとつの例です。

これがあればよかったのにな(タイムライン)

以上。
何かを説明するときには中学生にもわかるように、って言われますけど
子どもにわかるように説明するって自分の中でまずちゃんと整理しとかないといけないから
たいへん勉強になりますねー。
人に教えることは自分のためになる、ってのはこういうことかと理解。

ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

この記事をシェアする
関連記事はこちら