彼女いない歴6年のあなたに占いとNLPができること

さて、仕事もできる、見た目もいい、気配りもばっちり、という
傍目には(実はとんでもない性癖があるかもしらんが)
非の打ち所がない男性が彼女いない歴6年だとしましょう。
不思議ですよねー、女に興味ないのかしら?って思っちゃうんですが、
でも本人は彼女欲しい、彼女欲しい、ってずーっとぼやいてるんですよね。
なんで出来ないんでしょうね、彼女。

献血ルームにいたらいつも思わされるんですが、結婚ってほんと簡単だよな、と。
なんでそう思っちゃうのか?
いやー、それはちょっとここでは書けませんわ、お酒が入ってる時にでも聞いてください。
参考拙記事:親友つくるより恋人つくるほうが簡単です

彼女が欲しいのに出来ない、手に入らない。
彼女がいる、という目標地点にたどりつけない。
目標地点にたどりつくためにはどうしたらいいのか。
参考拙記事:布団:まとめ

ほんま、させていただくことに例外ってないんですよ。
ディテールのいろいろはあったとしてもね。

で、目標、とくにパートナーに関して、
彼女が欲しい、彼氏が欲しい、結婚したい、というお悩みについてはですね、
これまた例外がないんですよ。
いっつも言ってることですけどね、パートナーが居ない状態ってのは
自分が相手を見てないか、見てもらってないか、のどっちかです。

見てない状態ってのは、自分にとって何が必要かがわかってない状態です。
必要ないものにばっか目を向けて、ほんとに必要なものが視野に入ってない状態です。
参考拙記事:理想のパートナーを見つけるための簡単な方法
さ、まずは自分にとって本当に必要な人のイメージを確立させてくださいね。

で、次は見てもらえてない状態。
私なんてどうせ、と世間から身を隠している状態です。
見せてないのに見つけてもらおうなんてムシのいい考えです。
このケースは、この記事が参考になるかな。
参考拙記事:ブスだからもてないのではなく
見て欲しい自分、ってのを作ることも必要ですよ。
いわばセルフプロデュース。

上記の2つは出会いがない、縁がつながらない、というケースです。
では、出会いはあるんだけど続かない、まとまらない、という場合。
女性ならば、ダメンズとかですね。
せっかくつながった縁がほんとの幸せに結びつかない、というものです。

これが一番やっかいでしてねー。
ビリーフが悪さしてることが殆どなんですよ。
上記の2つでもビリーフが邪魔してないわけじゃないんですが、
運命がセッティングしてくれた出会いの細い糸をがっつりとした強い縁のザイルにまで
育て上げることができないってのは、これはもうビリーフの仕業以外の何物でもありません。
運命は出会いまでbyシュタイナー。
出会いはいくらでもそのへんに転がっています。
蜘蛛の糸のような細い縁を切れないザイルにするのは出会い以降のアクションなのです。

そこでいろいろやらかしてしまう、ってのがビリーフなんですよ。
そ、まさに「やらかしてしまう」としか言いようがない。
つながった縁を自らぶったぎってしまう。

パートナーシップを邪魔するビリーフでありがちなのは、
私は幸せになってはいけない、とか
男は女を幸せにするものではない、とか
おとんと同じように暴力をふるってしまったらどうしよう、とか
ま、いろいろありますけど、両親の姿をみてインプットされたものが
殊更多いですねー。
男=父親
女=母親
この両者から植え付けられたイメージの大きさ、
見えざる支配力にうんざりされることでしょう。

さ、本題です。
彼女いない歴6年の男性のために占いとNLPができること、です。

彼女でけへんやんけ!

なんで彼女がいるねん

ここで彼女の必要性の見極めをいたします。
彼女がいることによって何が得られるのか:メタアウトカム
なぜ彼女が必要だと思ってしまっているのか:穴ぼこを見つける
この2つの作業から得られるものは、
ほんとうに彼女が必要であるかどうか、ということと
彼女つくらなあかん、彼女おらん自分は幸せちゃうんや、という
思い込みを手放せる、ということです。
手放すと自由になれます。
するとそこでホントに必要なものが転がり込んでくる、
ってことが非常に多いですね。
手に入れるためにまずは手放す、たいへん有効な作業です。

パートナーシップとは相互依存です。
補い合う、支え合うことが望ましい姿です。
自分とまったく同じ人では補い合うことが出来ないのです。
同じ、同じ、私も同じ!と盛り上がるだけでは足りないものもあるのです。
力のバランスも必要です。
大は小を兼ねるということはあります。
強い人が弱い人をひっぱっていくことは出来るんですけど、
ひっぱられるだけでもエネルギー使いますよね。
強すぎるエネルギーが弱い人にとっては仇となることも多々です。
ここで命式を知ることが有効となるのですよ。
自分ってどんな人間なのか、ブルドーザーなのか田植機なのか。

持ってうまれたものとは異なる方向性に進んでいかれるの、
もちろんOKですけど、そのためにはまず現状を知ることが必要です。
現在地がわからないままに目的地に向っていくって大変じゃないですか。
自分の現在地を知ることが命式を知ること、リソースを知ることだと思ってください。

たどりつきたい目的地に行く為に、手段がいろいろあるとしますよね。
梅田に行くためにJRにしよか阪神にしよか阪急にしよか、
それとも友達に車だしてもらおか、いろいろありますね。
どれにしようかどうにも決めかねた時にいわゆる占いがお役にたてます。
サイコロなりカードなり。

でも、ほんとに必要なものがわかってたら、占いに頼る必要もないんですけどね。
決められない時にお手伝いするのが占いだ、といったら墓穴にもほどがありますか。
サイコロやタロットなどの卜占(ぼくせん)は潜在意識からのメッセージだと思ってます。
それを引き出すためのツールですね。

さ、繋がった縁をぶったぎらないために、続けていくために。
いくら好ましいと思ったパートナーと繋がることが出来ても、
人生いろいろあります、本意でないこと、耐え難いこと、
それらをどうやって乗り越えていくか。
問題とは何かと向合うための機会であることが多いです。
フタをしてしまったものと向合うことが求められているのです。
あなたがフタをしてしまったもの、穴ぼこ、穴ぼこゆえに着込んでしまった鎧、
それらと対峙する時が来た、ということです。
穴ぼことは、あなたが欲しかったのに手に入らなかったもの。
参考拙記事:欲しかったものを欲しかった人から貰えなかった人へ
鎧とは穴ぼこの存在を人に気づかせないようにするためのもの。
始めに穴ぼこありき、です。
記憶をさかのぼって穴ぼこを見つけにいくこと、
穴ぼこを隠すためにどのようなフタがかぶせられているのか、
潜在意識に働きかける作業はNLPが大得意とすることですね。
参考拙記事:高校2年生にNLPを説明したらこうなった

こんだけ読んでいただいたらセッション受けんでええんちゃうか、
と思わなくもありませんが、
ま、そんなこと言ったらオマンマの食い上げになりますので
どうかお越し下さいませ(こらーっっ。
とくにほんとに心にフィットする、腑に落ちるビリーフの発見ってのは
なかなかひとりでは難しいのですよ、ひとつだけでなく、いくつもありますしね。

さ、彼女いない歴6年のそこのあなた!
あなたがコネクトロンのセッションを受けなくていいワケがない!!

彼氏いない歴6年のあなたも、やりたいことが見つからない歴6年のあなたも、
仮面夫婦歴6年のあなたも、どうぞコネクトロンにお越し下さいませ。

最後までお読みくださりありがとうございました✨
ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top