カワイイとカワイソウ

こちらの記事に触発されまして
◎この言葉、嫌いだったんです

同情されるのがイヤ、かわいそうって言われるのがイヤ、って人いますよね。
え?私ですか?私は好きなんですよー、同情されるの、かわいそうって言われるの。
どうかしてますか?いまぷったらかわいそう、なんて言われたら(ない)胸がキュンキュンしますよ!
ああ、こんなにもかわいそうがってもらってる、って。

同情ってのは字の如く、同じ感情を共有する、相手の気持ちがわかる、ってことですが、
いつの間にか憐憫の意味合いになってしまってますね。
憐れむってのも人として当たり前の感情だと思うんですが、だってさ、
雨の中ずぶぬれになってる子猫とか見たら、かわいそう、って思うじゃないですか。
そして、できればなんとかしてあげたい、って。
で、なんとかできない事に対して心は屈折しちゃうんですよね。

憐れまれてイヤだ、ミジメだ、って気持ち、
ま、上から目線で憐れみをやって人の自尊心を傷つけるようなことをする人もいるのでしょう、
それは別としても、他者からの「同情」を受け取れないってのは受け取り下手の現れだったりもしますよ。

人は基本的に自分が好きです。
だって自分が嫌いだったら自分を大切にできないし、生かし続けるってこともできないし、
それが出来ないってことは種の保存的に困ったことですからね。
なのにどうして自分キライ病が発生するのか。

そりはねー

大好きな自分を自分が望んでいるように、自分が嬉しいように大切に扱って貰えない事に傷つくのです。

自分がスキ

大切に扱われるべきだ

粗末に扱われる

ありー?

なんだ、私ってば大切に扱われる値打ちないんだ

人から大切に扱ってもらえない自分なんてイヤだ

自分キライ

と、なるんですよね。

で、人って自分を傷つけた相手を恨むのではなくて、
そんな目にあってしまった自分、って自分にダメ出しをするのです。

で、ウチに来てジャミラ抱っこしても泣けない方、
粗末に扱われた自分、ってのを認めたくない、って気持ちをお持ちの方が多いようです。

粗末に扱われた

大切に扱われないダメな自分

ミジメ

そりゃあ誰だって思いたくないですよね、自分がミジメだなんて。

かわいいは「可愛い」って書きますよね。
「可」は「べし」。
愛されるべし、愛されるべき、と理解しています。

かわいそうは「可哀想」。
哀れまれるべき存在です。
もちろん哀れまれるって上から目線で見下されることではなくて

辛かったね
悲しかったね

と、ヨシヨシされるべき、だと思うんですよー。ヨシヨシが必要だよ、ってことですよ。

望むように大切にしてもらえなかった自分に対して、ヨシヨシをしてあげてください。
「可哀想」って思ってあげてください。
小さい頃に手に入れられなかった「大切に扱われる自分」、
もちろん今のあなたが今の自分を大切に扱ってあげればいいんですよ。

ヨシヨシ。

f:id:connectronkobe:20130221061931j:image:w300

※珍しく凹んでいる番頭ジャミラをヨシヨシしているジャミーズたち。

ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top