歩き続ければいつかきっとたどりつける

みなさんご存知のように(知らんか)、コネクトロンにはリピーター割引なるものがあります。2回目は1000円引きで9000円、3回目は2000円引きで8000円、と1000円ずつフルセッションが安くなっていきます。ということは(どういうこと?)6回目では5000円となりますが、これ以降は永久に5000円なのです。現在、永久5000円会員さん(?)が10名ほどいらっしゃいます。その5000円会員さん(?)第1号でもある40代男性さまから、セッションというかコネクトロンに通い初めてくださった頃からの経緯をまとめたものを頂戴いたしました、ありがとうございます!!(原文にいっさい手はくわえていません:当たりまえ)

今庄さんとはブログで知り合って3年近く経ちます。生で初めてお会いしたのは2年前の3月、献血ルームでした。それからほぼ定期的にセッションを受けています。うつで薬漬けになり精神崩壊して、人生のドン底に居て自力で断薬をしていた頃に初めて自宅へ伺いセッションを受けました。すごく泣いたのを覚えています。ホントに何をやってもダメでした。そんな中ずっと見守ってくれていました。背中を押してもらう事も多く、いつも課題を頂きました。その課題は直ぐに実行しました。

生きてはいましたが魂は抜けていたでしょうね、生きる事が辛かったです。死相もあったし…(笑)朝、目覚める度に今日も生きてた、目覚めなきゃいいのにって思って過ごしていました。離婚し仕事も失った人生、何の楽しみもなくただ生きているだけってバカみたいでした。離れて暮らす子供たちのために自ら命を絶つことだけはしませんでした。でも死にたいと思っていました。ただ死ぬ勇気もなかったのでしょう。何の希望もなくただ時間だけが過ぎてました。

初セッションの1ヶ月後に得意分野で正社員前提として仕事を得ました。3ヶ月後には正社員の座を勝ち取り再び人生を駆け上がり出しました。得意分野だからといって決して楽ではありませんでした。半端なく苦痛な日々でした。特にパートさんからのイジメが尋常ではなかったですね。私にイジメや嫌がらせをしたパートさんは今となっては私の下で働いています。あっ、もちろんイジメも嫌がらせもありません。それよか、機嫌良く働いています。そして今年の4月より責任者として部署を預かる事になりました。これも私の勝ち得た成果の一つです。

昨年の11月に新築マンション購入のローン審査が通り、買うことにしました。よく審査が通過したもんだと、我ながら感心しました。と言うかガンバったもんなあ。間もなくマンションの引渡しです。正式にローンも通ったので新居を構えることが出来ました。

さらにも一つ。この度結婚する事となりました。それが一番驚く出来事ではないでしょうか。社会復帰を果たし、少しずつ元気を取り戻し、幾つかの恋を経験しましたが、付き合っても冷めてる自分でした。だからでしょうか、長続きしないので諦めていました。ところが新居に移る前の今、トントン拍子で話が進みました。知り合ったのはかなり前で、挨拶程度になったのが昨年の秋頃だったでしょうか。頻繁に話をするようになったのが今年の2月、初めて飲みに行ったのが4月でした。

つい先日に今庄さんに仕事の事で相談に行って、彼女の事を言ったら、即、結婚のGOサインが出たんです。まだ躊躇していましたが、成り行きに任せると、結婚が決まりました。

そして過去との決別のために結婚記念日に自殺した元嫁の父親の墓参りに行きました。ホントにこれが最後ですよと、報告がてら言いました。

今振り返るとよくこんなに元気になったものだと思います。今や何が起ころうとも動じません。心を強く持てました。

凄まじい速度で駆け上がったと感心します。2年前の今頃、正社員になってからは180°人生が変わりました。もちろん良い方に。この仕事が天職だと思ったのもその頃です(遅っ!)。そう思うようになったからでしょうか、良いことがひっきりなしに訪れます。もちろんミスもありヘコみますが、結果として良かったと思えるのです。でも私の人生、やっぱり全力疾走です。ゆっくり歩いて行こうと思ったのですが、そうはさせてもらえません。今や仕事で忙殺されてます(笑)。

こんなに元気に、こんなに強い心を持つ事が出来たのも今庄さんのおかげです。セッションでこんなに心が軽く、そして強くなれるって驚きです。心の整理もつき、ドン底の経験から多くを学びました。この学びも心を強くしたと思います。もう、決して折れることはないでしょう。今明るい希望に向かって突き進んでいます。そして今度こそお嫁さんと添い遂げる。必ず幸せになると誓います。

最後に、決して諦めずに前進すれば何もかも掴み取る事が出来ると言っても過言ではありません。今庄さんありがとうございます。今後も心のメンテには伺います。

もう3年になりますかー。いやー、ほんっと怒濤の3年間でしたね。初めてお会いした時のズンドコ(失礼)の状態から、よくぞここまでたどり着かれたものだと、大げさでなく涙を禁じ得ません。

昔はメールでの1000円リーディングとかやってました、その頃にお声かけいただいたんですよね。で、命式つくらせていただいて、ってとこがスタートだったと記憶しています。

パワハラ、リストラ、自殺未遂、離婚、薬漬けとたいへんなものをもれなく体験されてました。穴ぼこの正体は早々に見つかったのですが、なかなか目に見える事態の好転ぶりがなくて、繰り返しやってくる困った出来事にこれといった対策も提案できず(カードもサイコロも明るいものを提示してくれなかった)自分の力不足が辛かったですねー。

そんな状態で一番の味方になってくれたのはやはり命式です。あんたは出来る人やで!そこはあんたの居場所やないで!そういって背中を押し続けることだけが私に出来ることでした。

穴ぼこは傍目で見る以上にでかいものだったようで、埋めても埋めても埋まらないのですよ。その時々で穴ぼこを埋めるためのものが現れるのですが、そのものが必要か妥当かどうかは問題ではなくて、とにかく埋めるために何かを投入する、ということが必要な時期が長く続いたように思います。望んだゴールになかなかたどり着けなくてご本人さまはもちろん私ももどかしい思いを感じていましたが、手にとってみて、使ってみて、あ、これ違うわ、と確かめることこそが必要な期間だったようです。

とにっかく繰り返し出て来たのがこのカード。

そうも求めている、そうも必要である、埋めるべき穴ぼこがあるのですけど、この方も過去をホジくり返すことがこれ以上は有効でないようでした。あとは、どう進むか、それだけです。

持った力にふさわしい場になかなか居場所を定めることができませんでしたけど、振り返ってみれば着実に必要なものに近づけていかれてましたね。渦中ではしんどさゆえに手に出来ているものの値打ちがわからなかったかもしれません。

渦中、まさに渦。渦にまきこまれ、そこからどう抜け出すか、誰かが助けてくれるのを待つだけではなくて、実に貪欲に手を伸ばしていらっしゃいました、もちろん自分で泳いでなんとか渦から抜けだすぞ!というアクションは絶え間なく。アクションが過剰なときは、見事に「ちょっと休みなさいよ」という間の手がはいってました、あえて停滞させるという形となって。

ほんま、しんどかっただろうなー、って思います。よくぞ渦から抜け出された。お会いするたびにお顔が明るくなっていくのがほんと印象的でした。

必要なときに必要なものがあらわれる、渦から抜け出した時に待ち構えてくれていたパートナー。ほんっと、神様ってのは粋なシナリオを用意してくれてますね。

諦めなければ必要なものは手にはいる、それに気付くための試練だったにしてはあまりに過酷なものを体験してこられましたが、いま手にされているものは間違いなく諦めなかったことによって獲得することが出来たものです。

まー、残念ながら、私がなんかものすごいことしてこの方の人生を好転させた、って言うことはできません。私がやったことは、渦の中でもがいていらっしゃるとこを端から、そっちちがう、とか、もうちょっとだよ、ってチャチャ入れてたぐらいです。でも、渦の中にいらっしゃる時から渦の外に出られるまでをずっと見ていました。この3年間、どれだけ苦労してどれだけ頑張ってこられたか、ってことをずーっと見てました。そのおかげで(どの?)諦めずにいれば幸せを掴める、というとても素敵なものも見せていただけることになりました。

あなたが渦の中心から外に出られるまで、どれだけかかるかわかりません。どれだけのお手伝いができるかもわかりません。でも、渦から抜け出してノビノビと泳げるようになるまで寄り添わせていただければそれに勝る喜びはありません。

幸せに向って歩いていきましょうね!!

最後までお読みくださりありがとうございました✨
ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top