18:月

f:id:connectronkobe:20141109161248j:image:w400

「月」は不安の象徴です。

不安とは、ああなったらどうしよう、こうなったらどうしよう、と実態のないものです。

実態のないものに対して引き起こされる感情は、過去がスイッチになっています。

不安という感情の根っ子があるのです。

根っ子をとりのぞく事なしに不安は無くなりません。

彼氏できるかしら、結婚できるかしら、仕事みつかるかしら。

いついつ出来ますよ、どこどこの方向に行けばいいですよ、占いで何らかの答えが出ます。

安心します。

占いは不安を「一時的に」取り除くことは出来ます。頭痛の時の頭痛薬ですよね。

でもその頭痛、原因が肩こりだとしたら?

肩こりを治さなければ、頭痛はまたやってきます。

またお薬を飲まなければなりません。

不安という肩こりを根っ子から治せるのはこれだけです。

最後までお読みくださりありがとうございました✨
ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top