かわいいってこういうこと〜ホテルバイトで気づかされたこと

ホテルバイトにはどえらいキャリアの元シェフさんがいらっしゃいます。現役のシェフは引退済ですが、今は飲食関係のコンサルをされてます。運動不足解消のため(!)、とホテルバイトに来られています。

やっぱ百戦錬磨のプロは違いますねー。とっちらかった洗い場をあっという間に片付けちゃったりとか、その仕事っぷりはいつも「ええもん見せてもらいました!」って感じです。

元シェフさんは人生のごく初期に修行のためヨーロッパに行かれたので、中身はフランス人です。ラテンです。アモーレです。ラムールです。

朝は「今ちゃん(元シェフさんは私のことを”今ちゃん”と呼ぶ)、おはよー!」と言ってがっつりハグされます。ガタイのでかい方なので、熊に埋もれる感じです。

重いものを持ち上げれなくて、あー、どっこいしょ、となっていたら、「今ちゃん、頑張ってるー????」と後ろからハグされます。

こんなことが許されるのは元シェフさんだけです。他の人にやられたら、バッキャろい!気軽に触るんじゃねえ!!となることでしょう。

その元シェフさんが昨日の勤務時間中におっしゃるのです、「今ちゃん、この1年であなたはどんなことに気づいたの?」と。

な、なに?この深い問いかけ!!

元シェフさんって来られてもう1年になりましたっけ?去年の年末からって思ってたんですが。

1年たつよー、去年の高校野球のとき、僕はもういたよ

そっかー、1年か。この1年間の出来事が、大げさでなく走馬灯のように頭の中をよぎりました。

余談:
死ぬ前に、走馬灯のように思い出す、ってのは、死ぬという大ピンチ状態にあって、脳がなんとか解決策はないか、と脳の中を検索、スキャンするからだそうですよ。事故の瞬間なんかもそうですよねー。

まー、きつかったです、1年間。どん詰まりの私を見かねた方々が救いの手を差し延べてくださいましたが、その甲斐もなし。いったいどんなビリーフで自分を縛り付けてんだろ、と足掻いておりましたよ。おっと、過去形ではなく、現在進行形です、足掻いてます。

元シェフさんはなんでそんなこと聞くんだろ、なんて答えたらいいんだろ、と考えていたら、「今ちゃん、この1年ですごい可愛くなったね。なにが君をそう変えたの?」って言うんですよ!!!!

最近は髪が伸びて、印象が変わった、と言われることが多いです。髪型のせいじゃないですか、と答えようとしたとこにお客様が来られて会話は終わりました。

そして業務が終わってから。夜の宴会のディスプレイ用にひょっとこのお面が置いてありました。キルギスからの留学生Sちゃんがそれを見つけて手にとります、これ何ですか?と。みんなが寄ってたかってお面の説明をします。

そしたらSちゃん、そのお面を顔にかぶせてポーズをとるのですよ。それが「可愛いくて」ですね!グッドルッキンのSちゃんの顔はすべてお面に覆われてしまって見えないのですが、可愛いいのですよっ、お面かぶっててもかぶってなくても可愛いのですよっっ。

可愛いってこういうこと、ってのを過去に書いた記憶がありますが、過去記事みつけられなーい。

かわいい、って漢字で書くと「可愛い」ですね。可って漢字は許可の可なので、愛されることを許された存在が可愛いである、って書いたような気がするんですが、Sちゃんを見て気づけました、愛されることを自分に許可しているからですね。

可愛いってのは、可愛い、という言葉を受け取ることを自分に許可した、ってことなんですよね。

つまり。

愛されることを受け取れるってこと。愛されているということを受け取れているということ。

私なんか愛されないもんっ

私なんか可愛くないもんっ

って拒むんじゃなくて

可愛いね、と言われたら、ありがとう(るん♪、って受け取れることですね。

Sちゃん、ありがとう、また1枚、おっと両目だったら2枚か、目からウロコが落ちたよ。

受け取れる人が「かわいい」人です。

元シェフさんが私のことかわいくなった、と感じてくださったということは、私もちょっとは受け取り上手に近づいてきた、ということでしょうかね。

いらん余談というか蛇足ですが、これは元シェフさんだからこそ受け取れたことで、ほかの人だったら「かわいいとかキショいんじゃ!」となったかもしれません。やっぱ、何が、ではなくて、誰からか、が重要ですね。

ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top