既婚で「恋」親密さに陰りが(2021/03/14分)

Tverで今これ見てるんですけど

Tverに旧作があがってくるのって新ドラマが始まるタイミングでその主人公の過去出演作であることが多いです。

1年くらい前か、似たようなドロドロ漫画が乱立してました。その中のひとつがまたドラマ化だそうで検索してみたけど登場人物は被ってないようです。

いずれも悪役がどす黒くなった原因に生育歴が絡んでて、あまりの似たような設定に、この現象に何か意味があるのか、と考え込んでしまいましたよ。

ギルティ、妻は高校時代から想いを寄せている男性がいて、夫は浮気のし放題、夫を責める妻に対し「君だって」と反論する夫ですが、妻は「私はやってない」と返します。

どこからが浮気か論争はよくありますが、肉体関係の有無がその線引きにはなるようですね。

・40代会社員既婚
・話の合う女性同僚に好意を
・異動で距離が近くなったら二人きりで会ってくれなくなった
・好きな気持ちを抑えられない
・以前の関係に戻りたい

不倫じゃない、といえるのはプラトニックだからなのでしょう。女性の方が距離を置いたのは男性の気持ちに危機感を抱いたからではないでしょうか。

女性はただの職場の同僚ぐらいにしか思っていなかったのに、男性の方が熱を上げてしまった。これはヤヴァイ、となったのでしょう。賢明です。

今日はサイコロです、コロリン♪

地山謙の上爻

鸣谦/利用行师征邑国

力がないので謙虚にするしかない。

男性の舞い上がってしまった状態。

不倫ではないと言いながら、現在以上の進展を密かに狙っている。

ブレーキが効かなくなる恐れが回見えているからこそ女性は遠ざかった。

賢明です。

諦めろと言っても諦められないかもしれませんが、かなりリスクが高い方向に進みつつあることを自覚し、気持ちを制御することが必要でしょう。

回答です。

毎度のこと、回答とサイコロさんの内容が一致するとサイコロさんの威力を再認識です。

滝詣連続215日目(2021/03/15現在)

ヌコさんおねだりチーム

最後までお読みくださりありがとうございました✨
ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top