妻と義理の祖父 けんか絶えず(2021/05/14分)

↓記事全文はこちら
https://www.yomiuri.co.jp/jinsei/20210513-OYT8T50065/

・30代男性既婚(婿養子)子ども2人
・妻の祖父(95歳)と同居、妻と祖父がけんかばかり
・自分勝手、虚言癖あり、もう一緒に住めないと妻が
・施設に入ったけれどコロナのため退去、再同居
・怒ってばかりの妻に幻滅
・どんな家にもトラブルはある、我慢するもの
・家族で笑ってご飯を食べたいだけなのに

婿養子さんということは最後になって出てきました。あ、そうなんや、と思ってしまいましたが、何が”そうなんや”ですよね!

婿養子かそうでないかで、いろいろ変わってくるとこはあるのでは。それで”そうなんや”と思ってしまった。

今日はサイコロです、コロリン♪

天山遯の3爻

係遯/有疾厲/畜臣妾吉

逃げるべき時に後がみを引かれて滞っている状態。踏ん切りが肝要。

なるー。

で、何から逃げないといけないのか。

本卦以外のもの、いずれも甘さを戒めるものとなっています。

これがねー、つまり婿養子という立場に甘んじているということではないかと。

婿養子としてどうすればいいか、とわざわざ書くということは、やっぱ婿養子でなければ出方が違うのでしょう。

ご自身も家族の一員としての覚悟、責任を持っての発言が必要とされているのではないでしょうか。なんか他人事感がありませんか。

回答です。

笑顔の家族のために、切るべきものは切る、ということですね。

滝詣連続275日目(2021/05/14現在)

スズメが大きめの幼虫と格闘、必死で私のことも気にならないよう。よし、シャッターチャンス!と思ったところで逃げられてしまった、幼虫くわえたままで。殺虫剤散布したらこの子のエサもなくなるんだよなと思ったら、昨日の薬剤散布告知が全部なくなってた。中止かな。

またもや半額です

 

最後までお読みくださりありがとうございました✨
ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top