コネがなく10年無職(2021/05/10分)

職場の不公平についてのお悩みも多いです。例えば、いつもサボってる人がたまたま動いた時だけを見られてそれを評価されるとか、いつもマジメにやってるのに全然評価されないとか。

なんで私ばっかり

これもいわばカラーバス効果で、「どうせ私なんか」病の方はほんま褒め言葉が耳に入らないのです。

↓これの逆とでも言いましょうか。

私ってアホなの?

もちろん不公平がないとは言いません。たまたま遭遇した1回の不公平でその後が変わってしまったなら、その1回がきっかけであったことに気づければ、その後の物の見方が変わってしまう可能性はあります。

・40代女性、前職をやめてから10年無職
・勤める会社はブラック企業ばかり
・面接を受けた会社は「紹介がある人を採用している」と言われた
・公務員試験で他受験者が面接官と親しく会話しているのを見た
・コネがない私は不採用
・定時で退勤している公務員を見たら、残業も厭わず働いているのにコネがない故に報われない自分が悲しくて悔しくて、以来職探しはやめた
・まともな会社はコネがないと採用されない

「コネがないと採用されない」ビリーフにガッツリ囚われているようにお見受けしますが。

望むお仕事と縁がつながらないことを、全てコネの有無のせいにしてしまっている。

もしも他に理由があったとしても、それが目に入らないので改善の機会を逸してしまうのでは。もったいない。

10年無職でいられるというのはご実家か既婚であるか遺産があるか、いずれにしても他に収入をえる術があるということですよね。なんかそのへんプチモヤります。

今日はカードです。

・ブロックしているもの「過去世」

今ある問題の根っこが自分ではなく自分より上の世代、親・祖父母から受け継いだもの、ということです。

では今ある問題とは何か、「なんで私ばっかり」病です。

・では、どうするか「真実」

役割を脱ぎ捨てる、です。お仕着せの着ぐるみを脱ぎ捨てる、でもいいですね。色眼鏡を外す、でもよし。

・得られるもの「清らかさ」

ほぼ同性の親からインプットされたネガティブなものからの解放を意味します。

・現状、これから「塔の逆位置」

ジャミロット【塔】

逆位置なので、囚われからの解放、となります。

対面ならば確認できることもあるでしょうけれど、あくまでカードから浮かんだ相談者さま像です。

親元にお住まい、自立し切れないのは親御さんの干渉の作用もあるのでは。

その干渉が物事の見方にちょっとバイアスをかけている。

可能性を紡ぐ選択より、どうせ、と諦めて切り捨てる思考癖がついてしまっている。

完全公正な世界はないだろうけれど、わざわざ不公平沼に自分を落とし込むこともないでしょう。

まずは育った環境においてインプットされている偏った物の見方があるであろうことに、目を向けて見てはいかがでしょうか。

これまでとは物の見方が変わること請け合いです。

回答です。

そんな考えは無視しましょう、この回答者さんに多いパターンかと。

滝詣連続271日目(2021/05/10現在)

鳥を撮るために日付なしモードで。かつて献血ルームに毎週月曜いってたとき、圧倒的に多いのが美容師さんでした。やっぱ月曜がお休みだから?今日のバーベキュー、10組以上がご利用ですが、美容師さんっぽいルックス(認知のゆがみ)

最後までお読みくださりありがとうございました✨
ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top