恋人と同居へかみ合わず(2021/06/19分)

相談文全文はこちら
https://www.yomiuri.co.jp/jinsei/20210618-OYT8T50102/

・30代女性会社員、2年近く付き合っている恋人と結婚を前提に同居を考えるも話が進まない
・まず親にあいさつをということで、私の母にまず会ってもらった
・彼の両親にも挨拶したいけど彼は連絡すらしない
・新居探しを開始したけれど物件の希望が合わない
・同居してうまくいくか不安だと言い始める
・同居をいいだしたのは彼なのに、最近はケンカも増えてきた
・二人で一つのことを決めたり考えたりしたことがない
・価値観が合わないのか、同居はやめたほうがいいか

結婚しても夫と相談したことないってオウチ多いですからねー、相談してぶつかるのがイヤだ、って。

そして相談してないことに、ぶつかってないからうまくいっている、って勘違いしてる人の多いことよ。

最初に読んだときは、相談者さんの親のとこには来てくれてるのだからイヤじゃないんだろうな。自分とこの親とのことがなんか問題なのかな、と感じました。

ひょっとすると彼氏さんも、誰かと相談するということを厭わされる環境で育ったのかもしれませんね。

となると、それは往々にしてシャドーですので、相談者さん自身が彼氏さんに限らず相談する、折り合いをつける、ということをあまりなさっていなかったのかもです。

わからんけど(でた、関西定番の逃げ。

今日はサイコロです、サイコロさんはどんなアドバイスをくれるでしょうか、コロリン♪

風水換の4爻

渙其群/元吉/渙有丘/匪夷所思

いったん群れを散らすことで、再度志の高いものが集まる。ありきたりな手段では効果は得られず、思い切った策を講じることで成果あり

これねー、苦手な卦なんですよ。解釈に悩むことが多い。

これだけ見て、別れたほうがええんちゃう?となってしまいそうですよね。

之爻は天水訟、争い事の象徴ですね。

既出ですが、ココナラでかつて一番多かったお題、告白するか否か、それに否って出たことないんですよ。

それは告白して望みどおり受理される、という意味ではなく、告白するという行為こそが必要だからです。

告白してみて結果を知る。告白しないと、告白してたらどうなってたかな、とずっと後ろ髪をひかれることになりかねません。

今回のご相談も、同居”してみたら”いいのです。その結果、結婚にふさわしい人かどうかの見極めをすればいいのです。

折り合いをつけるという作業は何事にも必要、今回はその練習だと思われてはいかがでしょうか。

結婚も就職もですが、一回決まったらそれを一生続けなくてはいけないわけではありません。

やってみる、そしてその結果で次のアクションを考える、って姿勢は何事にも有効ですよね。

回答です。

ぶつかってみないとわからないですよねー。

滝詣連続311日目(2021/06/19現在)

今日は今しか来る時間がないから雨の中カッパ着用で。黒猫だと思ってたけどよく見たら濃茶だったよ。どうせ灯をともすなら全部したらいいと思うけど、お地蔵さま業界(なに、それ)って持ち場が厳しいのかしら。

 

最後までお読みくださりありがとうございました✨
ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top