いじめトラウマ 女性が苦手(2021/06/18分)

相談文全文はこちら
https://www.yomiuri.co.jp/jinsei/20210617-OYT8T50129/

・30代前半男性士業
・中学時代に女子生徒たちからいじめを受け今も苦しい
・臭い臭いと言われたり背中に紙を貼られたり
・毎日入浴してるし洗濯もしてるのに理解できない
・親にも先生にも話せなかった
・嫌な記憶はしまい込もうとしてきた
・大人になった今でも女性と話す時によみがえる
・自分が相手を不快にさせているのではと思う
・女性とうまく関係が持てない
・いじめ問題が報道されるたびされたことを思い出し怒りを覚える
・このトラウマからどうしたら抜け出せるか

いじめを受けてるってなかなか大人に言えないですよね。

士業に就いているとありますが、開業されてるのか、雇用されてるのか、どっちなんでしょ。怒りを覚えますという部分とともに、そこはかとないホニャララを感じます。ホニャララとは何かは後述いたします。

今日はカードです。

・ブロックしているもの「期待」
・では、どうするか「許し」
・得られるもの「神の子」
・現状「愚者の逆位置」

愚者は世間体やしがらみを気にせずに自由に振る舞うことによって可能性を広げていく、です。逆位置なので、それができていない、つまり世間体やしがらみを気にして動けていない、となります。

期待は口を開けて待ってる状態。自分から掴みに行こうよ、です。

掴みに行けと言われて行けるなら警察いらんやんね!

自分のために出来ない事でも他者のためならできる。

欲しかったのに貰えなかったものは他者にあげることで貰えたことになる。

穴ぼこ埋めのための2大原則です。

隠すのではなく出す。

ご自身の経験をアウトプットなさってはいかがでしょうか?

それも、いじめにあって辛い思いをした人を助けるという意志を持って。

人生の途中で頓挫しても不思議ではなかったであろうものを乗り越えてこられた、生き続けさせてくれたものがあったと思います。

生き続けてきたことを誇りに、他の方のお力になるということをお仕事になさってはいかがでしょうか?

そう、ホニャララは誇り、プライドです。

↓鉄板記事なことね。

自負とか矜持とか

↑読んでない子は読むがいいね。

回答です。

許すのは相手ではなくて自分です。

滝詣連続310日目(2021/06/18現在)

顔なじみの方々からは「いつも鳥のTシャツを着てる人」と言われているそうです。

 

最後までお読みくださりありがとうございました✨
ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top