片付けできない義母に苦痛(2021/09/17分)

50代の女性/家族全員で自営業に携わっています/一緒に働いている80代の義母のことで相談です

相談文全文はこちら
https://www.yomiuri.co.jp/jinsei/20210916-OYT8T50080/

同居、自営業、ゴミ屋敷にリーチと3大苦ですね。

角が立たないように片付けをすることを伝えるにはどうしたらいいでしょうか、というご相談です。

今日はカードです。

・ブロックしているもの「犠牲」
・では、どうするか「つながり」
・得られるもの「自由」
・現状「法皇」

”犠牲”は”私さえ我慢すれば”という状態です。まさに我慢をされてます。

”つながり”は”本当の自分とつながること”、オウチ、キレイにしたいですよね。

”自由”は”拘束からの解放”、自営業に従事とは公私の区別が曖昧なところがかなりあるのではないでしょうか。それを”我慢”され続けている。

”法皇”は啓蒙の象徴。家業の内容が分かりませんが、仕事の場所でもあるおウチを整えるとお仕事に良い影響しかないと思われます。その部分を夫さんに強く訴えられてはいかがでしょうか。

義母さん個人の事柄とせず、業務の改善としてなら夫さんの気持ちも軽くなるやもしれません。

それと相談者さんがひとりになれる時間を増やすことをオススメします。現状がよく分かりませんが、気晴らしのためだけにどっかパートに出るとかね。

現状、妻と嫁の役割がほとんどのように感じますので。自分自身の時間や空間があれば、ゴミ問題への意識も変わるかもです。

回答です。

商売のためのテコ入れ、初めて出久根先生と意見を同じくしたような。

滝詣連続401日目(2021/09/17現在) 

雨が降り出して3時間くらい。カタツムリはまだ姿を現していません。

最後までお読みくださりありがとうございました✨
ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top