娘に障害 私の死後が心配(2021/09/19分)

80代の女性/夫はすでに亡くなりました/50歳の娘は知的障害があり、私の死後が不安です

相談文全文はこちら
https://www.yomiuri.co.jp/jinsei/20210918-OYT8T50030/

グループホームで暮らしていらっしゃる娘さん、相談者さんの頼れるご親族がもういらっしゃらないので後見人をつけたとのこと。

しかし医療行為への同意は後見人に託すことができないそう。甥姪さんが唯一の親族だけれど、遠方だし疎遠なので頼みにくい。

これはご心配ですね。事実婚ではICUに入れないから入籍するって方もいるくらいですし。情にそぐわない法の壁は厚いです。

今日はカードです、相談者さんが安心できるようなカード、カモーン!!

・ブロックしているもの「復讐」
・ではどうするか「許し」
・得られるもの「ビジョン」
・現状「魔術師の逆位置」

お仕事の相談でこのカードが出たら心置きなく背中を押せるんですけどね。

魔術師の逆位置は、使えるはずの道具が使えていない、と解釈します。

道具=頼る力

もしこれが自分事だったら、やはり疎遠な親戚に頼ることは躊躇してしまうか、それともナリフリ構わず頼るか、その時になってみないと正直分かりません。

頼ったらいいよ、というのは無責任に思われるかもしれませんね。

でも、手をつけていないところに動きを起こす事で、想定外の良きものが現れるやもしれません。その可能性は捨てないほうがいいのではないかと。一歩を踏み出せば次の手段がやってきます。

ご心配は尽きないとは思いますが、制度の改革を待っているわけにはいきませんから、次の希望につなげるために未着手のアクションを起こしてください。

回答です。

そうそう、私もしょっちゅう富山に呼び戻されたために新旧学校の出席日数が足りなくなったのですよ。親族じゃないとハンコ押せないという制度の恐ろしさよ。

相談者さんは「制度が見直されることはないのでしょうか」と相談文を締められていましたが、その回答として「私も心から思っています」という共感だけでいいのか。

滝詣連続403日目(2021/09/19分) 

教会の駐車場にでかい木が植えられていた。クリスマスには飾りつけられるのだろうか。でもモミの木じゃなさそうだしな。

最後までお読みくださりありがとうございました✨
ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

画像は Kadres さんからお借りしました、ありがとうございます。
https://pixabay.com/images/id-2531455/

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top