吃音を叱責された屈辱(2021/11/13分)

役所を定年退職した60代の男性。 吃音きつおん のある私は、職場でつらい経験をしてきました

相談文全文はこちら
https://www.yomiuri.co.jp/jinsei/20211112-OYT8T50068/

忘れてしまえばいいのですが、どうしたら気持ちを収めることができるか、ご教示お願いします。(兵庫・Y男)

わー、よくぞ定年まで勤め上げられましたね。劣悪な環境の中でどのように自尊を保たれたのでしょうか。相談者さんの心を支えてくれたものは何だったのか、それが知りたいです。

屈辱を感じるのは、矜恃があるからです。自分を誇れない人は屈辱も感じません。

今日はカードです。

・ブロックしているもの「期待」
・では、どうするか「真実」
・得られるもの「ビジョン」
・現状「世界の逆位置」

定年を迎えられたということは、役所という狭い世界に縛られない、広大なフィールドが目の前に広がっているということ。

かつての職場において相談者さんが発揮できなかったもの、どんなリソースがあるでしょうか。

単にマニュアルに従って行動できることだけが評価される貧しい世界、そこに相談者さんは納まりきらなかったということです。

見て見ぬフリをしてしまった希望、封印してしまった能力、いわば相談者さんは宝の山、逆に言うなら立派な宝のモチグサラーです。

長い時間、尊厳を傷つけられてきた過去のご自分のためにリベンジを。

まずは一緒に怒ってあげてください。

悔しかったよな!

マニュアルに乗っかってやるしか能のない奴らだったよな!

よくぞ腐らずにやり通したよな!

耐え忍んできた過去のご自分とタッグを組んで、つまらぬことで人を貶めるしか能のない人間が立ち入れない高みを目指してください。

お好きなこと、長く続けられていることなどありましたら、それをもっとブラッシュアップされていかれるといいですね。

ご自分の世界を磨き上げてください。

回答です。

いしい先生の回答を読んで思い浮かんだ本。

滝詣連続458日目(2021/11/13分)

香ばしい匂いがすると思ったら暗い中でバーベキューしてる人が。顔なじみの客待ちタクシー運転手さんに、明るいうちにこなあかんで、と注意された。

最後までお読みくださりありがとうございました✨
ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

ホワイトボードを見ながら登壇するセミナー講師のフリー素材
https://www.pakutaso.com/20200421120post-27190.html

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top