コロナ禍 妻と家庭内別居(2021/12/17分)

40代の男性会社員。コロナ禍が原因で、妻と家庭内別居が続いています。

相談文全文はこちら
https://www.yomiuri.co.jp/jinsei/20211216-OYT8T50112/

コロナ禍以前の生活に戻るのは難しいのでしょうか。(茨城・U男)

福島の原発事故のあとに同じような事例がいっぱいありました。

おとうさんとおかあさんは夫婦です

神経質とありますが、つまりは怖れです。対象への恐れ度のギャップがコミュニケーションの障害となっているのです。

コロナ禍 帰宅許さぬ妻

奥様との繋がり、触れ合いを求めていらっしゃる相談者さん、なんとかコロナ以前に戻りたいですね。

いえ、戻りません(どっちやねん。

見えないボタンのかけ違いがあったからこその現状です。かけ違いを解消した関係となりますように。

今日はカードです。

・ブロックしているもの「復讐」
・では、どうするか「つながり」
・得られるもの「真実の愛」
・現状「太陽」

おーっと!パートナーシップ案件ではめでたいカードが2枚も出ている!!

真実の愛と太陽。

これはあきらめてはいけませんね。

怖れている人に「たいしたことないよ」と安心させるつもりで言葉をかけるのは最大の悪手です。

たいしたことないよと言われてたいしたことないよと思えるなら警察いらんやんね!!

茨城にお住まいで東京に通勤、相談者さんご自身のお仕事についても不本意な要素があったのではないでしょうか。それも妻さんの不安要素となっていますし。

それはいわば傷、その傷を癒すために妻さんに求めるものが大きくなっている、すると拒否された痛みも倍増する。

新参者のコロナのためにお二人が積み上げてこられたものを台無しにされるなんて悔しいことですね。

受け入れてもらえていない現在ではなく、大切なものの積み重ねの上に今があるのだということをお二人に再認識していただく機会なのではないかと。

問題はそれをいかに奥様に伝えるか、ですが、メール、お手紙、電話等、接触をしなくて済む方法でお気持ちを伝えていただくことをオススメです。

現状をどうにかしようというのではなく、これまでの積み重ねの大切さを共有することが目的です(ここ、超重要!

回答です。

極端な感染予防はデメリットが多い、というのはこちらでも。

スーパーコールドに対抗できるのは?

滝詣連続492日目(2021/12/17現在)

今日から16時間断食ってのをしようかと。朝の5時に食べたから夜の9時まで食べられない。食べるのはダメだけど(お酒を)飲むのはいい、とかってルールはないですよね。

12月29日(水)は無料デー 11:00〜19:00 

ご予約不要、直接お越しください
セッション後の経過報告などにもご利用ください♪

12月29日(水)は無料デー 11:00〜19:00

ご予約不要
お友達やパートナーともご一緒にお越しいただけます
コネクトロンが初めてという方はお試しにどうぞ♪
サービス内容

最後までお読みくださりありがとうございました✨
ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top