彼女に大金奪われた過去 悩む(2021/12/07分)

40代の男性教員。10年以上前に公務員だった頃、交際した女性のことで今も苦しんでいます。彼女は私のお金でブランド品を買いあさっていました。

相談文全文はこちら
https://www.yomiuri.co.jp/jinsei/20211206-OYT8T50151/

何かアドバイスをいただけないでしょうか。(大阪・G男)

え、全然器小さいとかないですやん!むしろ大きいですやん!!

元カノさんがしたことってほぼほぼ犯罪ですやん。彼女にお金とられた、というより、詐欺師にやられた、っていう方がぴったりですよね。

彼女にしてやられた、ってのと、詐欺師にいっぱい食らわされた、っての、前者の方が相談者さん的にはダメージが少ないということなのでしょうか。

しかしその経験を糧に志を高く保たれているのは素晴らしいですね!

さーて、どんな言葉があれば相談者さんは自分の器が小さいと思わなくて済むようになるのでしょうか。

今日はサイコロです、コロリン♪

地風升の3爻

升虛邑/无所疑也

人がいないところを勢いよく進んでいける

誰もなしえていない道を歩んでいる、相談者さんの高い志にぴったりではないですか。

お金を取られてしまったのも、疑う気持ちがなかったからなのでしょうね。

しかしそれで自分がダメージを被ってしまっては本末転倒、お金のリテラシー的なことを大切なものとして生徒さんに教えてあげる、という姿勢で臨まれてはいかがでしょうか。

騙されたのではなく、してやられてのではなく、認識不足だったということで。

相談者さんの姿勢に共感して、寄付をしてくれる方、一緒に活動してくれる同士と繋がっていくことも目標とされたらいいと思います。

回答です。

いやー、センセ昔、女にめっちゃお金とられてさ、ギャハハハハ、みんなは気をつけなあかんで、と、さぞいい掴みになることでしょう。

滝詣連続482日目(2021/12/07現在) 

馬小屋の扉がやっと開かれました。

最後までお読みくださりありがとうございました✨
ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top