献血ルームで感動しました!

もう「献血」というカテゴリーで記事を書くことはないと思っていたのに(嬉涙。

TODAY'S CONTENTS

  1. 献血してきました
  2. 戦利品の数々
  3. 前検で感動しました!

⒈献血してきました

今日で195回目。去年のうちに200回を達成したかったのだけど果たせなかった。

今日もいっぱいいただきました。こんな気を使ってくださらなくていいのに(貧乏なのに。

年末のコミケでの献血者数が話題になりましたね。

実はコミケのたびにかなりの献血者数を叩き出しているそうです。萌えキャラとコラボのキャンペーンが叩かれたりもしましたが、確実な数字となっているのですね。

⒉戦利品の数々

某所では全否定されている私の献血活動ですが、やっぱ回を重ねてこうやっていただけると嬉しいですよ!

献血できるのは健康の証です。させてもらえるのはありがたいことです。

私がほんっとに献血を好きなの、わかっていただけましたでしょうか????

⒊前検で感動しました!

お待たせしました、これが今日の本題です、前回10月の献血でのことです。

前検で献血が可能かどうかのチェックのために血液を少し抜きますが、その採血がまったく、まーったく痛くなかったのです。

これまでの200回近い献血で間違いなくナンバー1の痛くなさ!

大袈裟でなく、見てなかったら刺されたってわからなかったです。

おいおい、なんだよこの凄腕は。

「はい、成分足りてました、献血していただけます」との言葉に、前述の内容を返しました。

人生で一番痛くなかった、と。

あなただったらなんと答えますか?

自分の注射が痛くなかったと褒めて貰えてるのですよ。

絶賛されてるのですよ。

ありがとうございます

とか

そんな、それほどでも

とかじゃないですか?

それがですね、

この看護師さんはですね

 

よかったですね❤️

人生で一番痛くないなんてすごい❤️

今日は最高ですね❤️

痛くなくてよかったですね❤️

この後ももっといいことがあるといいですね❤️

この看護師さんは、自分の腕が絶賛されたことにはまったく頓着せず、私が痛い思いをしなかったことにのみフォーカスされてます。

私が痛い思いをしなかったということだけを全力で喜んでくださってるのです。

これ、すごくね?

すごいやんね??

感動しましてね!!

よほどお礼のお手紙書こうかと思いましたよ。

今日はありがたくも再会の機会を得ましたので、前回伝えられなかった思いを伝えたのでありました。

前回はミント神戸に着任したてで、緊張で何がなんやらわからない状態だったそうです。

お名前は山本桃郁さんとおっしゃいます。献血ルームで出会ったら、どうぞお声かけを(お名前を出していいと許可をいただきました。

採血が終わった後、顔なじみのスタッフさんに”ブログに書かせてもらいますよー!”と報告しましたところ、

本人も喜ぶと思います

お叱りとかも多いので

現場のご苦労がしのばれます。

たまたま今回は山本さんの言葉に感動しちゃいましたが、他の方々もその気配りの程、接遇の質が行くたびに磨かれているのに驚きです。ちょっとしたことに、うわ、そんなことまで気づいてくれるんや、と。

献血事業に携わる方々は、献血をしてくれるドナーさんの好意を何より大切にしてくださり、それに報いようとしてくださっています。

雨が降ろうが槍が降ろうがコロナが降ろうが血液は必要です。それを調達する術は献血しかないのです。

献血は一番簡単なボランティアです。どうぞ、お近くの献血ルームや献血バスにお運びください。

 

 

最後までお読みくださりありがとうございました✨
ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top