連帯保証で破産、義弟に不満(2022/02/06分)

60代の男性。妻と妻の弟の態度に納得できません。

私の考え方が変なのでしょうか。(千葉・D男)

犯罪被害者の会見などで、謝罪会見のようになっていることありますよね。

なんで被害者があやまらなあかんねん、みたいな。

「すいません」と言わせないと気が済まない風潮があることが問題になってましたね。

相談者さんも義弟さんからずっと「ご迷惑おかけしました」という言葉を求めていらっしゃるのでしょうか。

今日はカードです。

・ブロックしているもの「自立」
・では、どうするか「手放す」
・得られるもの「インスピレーション」
・現状「正義」

経営者としての矜持がおありだったことでしょう。

破産せざるを得なかったことは悔しいことでしたね。

その時は奥様も申し訳ないお気持ちでいっぱいだったと思われます。

破産したのは自分の手腕のせいではない、保証人になったからだ、という思いがずっと燻り続けているようです。

ご自分の手腕を誇ることと返済を引き受けたせいで破産したのは別のことです。

罪悪感ゆえ奥様にとって破産の話題は触れたくないこと。それに対してもどかしく思われるでしょうけれど、責めるのではなく、ご自身の苦労をわかって欲しい、頑張っていたことを認めて欲しかった、というお気持ちになると奥様との距離も変わります。

お前らのせいで自己破産せなあかんようになったやんけ!

ではなく、

経営、頑張ってたんだよなあ

と語りかけてはいかがでしょうか。

それを呼水に、双方が出したいのに出せなかったお気持ちで通じ合えることになるのでは。

回答です。

保証人はほんとなったらダメですよね。

滝詣連続543日目(2022/02/06分) 

菜の花の季節ですね。食べなきゃ。

最後までお読みくださりありがとうございました✨
ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top