自分のコロナ対策にモヤモヤ(2022/03/16分)

30代の男性会社員。完全な在宅勤務が認められ、買い物は通販。ほぼ外出せずに生活していますが、新型コロナウイルスワクチンの3回目接種をしました。

しかし感染防止を思えばこの生活は否定されるものではない。問題は自分の領域を超えており、どうしようもないとわかっていますが、モヤモヤが心を占めています。この感情とどのように向きあうべきでしょうか。(東京・A男)

相談文全文はこちら
https://www.yomiuri.co.jp/jinsei/20220315-OYT8T50071/

タイトルを読んで予想したものとかなり違う内容でした。

ワクチン接種のために見たもので考えを揺さぶられた。まさに視野が世界が広がったということで、それはとても良いことだと思います。

人のためを思うあまり自分を後回しにして、結果壊れてしまうというケースの多さを思えば、まず自分をケアされたのは賢明な判断なのではないでしょうか。

モヤモヤが発生したのはいいこと。では、そのモヤモヤをこれからにどう活かすか。

今日はカードです。

・ブロックしているもの「依存」
・では、どうするか「信頼」
・得られるもの「セクシャリティー」
・現状「法皇の逆位置」

ご提案は「SNSでの発信」一択です。

法皇は発信、啓蒙の象徴です。逆位置ということがそれができていないということ。

モヤモヤしている気持ちも発信されたらいいですね。

こんなもの見て、こんなモヤモヤ感じた

こんなこと知って、こんなモヤモヤ感じた

共感する方は少なくないでしょう。

発信の過程でご自身の思考は整理され、これから取るべき行動のベクトルも定まるのでは?

すでに一歩を踏み出されていらっしゃると思います。

回答は野村総一郎(精神科医)さん。

自分の領域を超え、どうしようもないことがあると、これからもモヤモヤは必ず起こると思われます。その時に心を閉ざさず、起こっていることをしっかり見つめて受け止めてほしいです。さらに、時間がかかっても、自分で何ができるか考えてもらいたいです。

滝詣連続581日目(2022/03/16現在)

すんごい制服がかわいい女子校があって、特に小学部、初めて見たとき天使かと思った。今朝は久々に遭遇できて、眼福眼福。

最後までお読みくださりありがとうございました✨
ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top