40代 両親なき後の生活不安(2022/07/06分)

40代の無職女性。子どもの頃から、いわゆる「心の病」で入退院していました。学校にもあまり行かず、親しい友人もいません。最近、精神状態が落ち着き、一人で生活できるようになったのですが、それを知っていたかのように、父が倒れました。母も一気に年を取ったように感じます。

悩んでいるのは、両親と別れた後、自分が一人で生活していくために、今から何をしておけばいいのか、ということです。もともと大雑把な性格で、勘違いが多くなった母が、家の金銭管理をしていることも心配です。私は今まで働いた経験がなく、現在もカウンセリングに通っています。少しでも人生を良い方向に進められるアドバイスをお願いします。(秋田・Y子)

相談文全文はこちら
https://www.yomiuri.co.jp/jinsei/20220705-OYT8T50167/

イタズラに先を恐れず、心構えをしようとされているところ、「心の病」を乗り越えてこられた自負がうかがえます。

よくぞここまで時を積み重ねてこられた、えらいぞ!

しかし不安要素は確かにあります。相談者さんの今後の支えとなる経済のこと、具体的に策を講じることが必要ですね。

今日はサイコロです。

地雷復の2爻

休復/吉

かたわらにいる賢人に教えを乞うことで正しい道に戻ることができる

未来を示す之卦は地沢臨、優れた力を役立てようとする

解決策を示す互卦は坤為地、柔順をもって努める

わー、出た卦からだけならば「結婚したら?」ってご提案になります。

これまでは傷つきやすいご自分を守るため、繭の中にいるような状態だったのではないかと。

丁寧にご自分を育ててこられた。

ただ、外の世界に出られたことがないから、ご自分の力がいかほどなのかはわからないですよね。

ご両親は今後介護が必要となっていくでしょう。そのために必要なサポートを公的機関から得られるように準備を始められては。金銭が絡むなら成年後見人ということも考えなくてはならないかもです。

ご両親のサポートという目的であっても、外の世界とのつながりが少しずつ増え、相談者さんの視野も広がり、これまでには考えもつかなかった選択肢がやってくることでしょう。

しかしくれぐれもご無理はなさらず。これまで利用されていたカウンセリングでメンタルを整えつつお進みください。

回答は藤原智美(作家)さん。

高齢者の体調、健康は日々変化します。そのスピードに負けないように、今から相談を始めてください。ご両親を助ける行動が、きっとあなたを成長させてくれます。家庭内にとどまっていた視野も、自然に広がっていくのではないでしょうか。もちろん、あなたの健康を保つためのカウンセリングも続けてくださいね。

相談文を読んで、妖精かと思いましたよ!スレてないってこういうことなんだなあ。

滝詣連続693日目(2022/07/06現在)

ブロッコリーにキレイな緑色のぷっくらしたかわいい子がいたのでお世話することに。排泄物の量がすごいです

最後までお読みくださりありがとうございました✨
ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top