働けない娘がふびん(2022/08/21分)

60代の女性。30代後半の娘について相談です。娘は14歳で不登校になり、その後、そううつ病と診断されました。精神科に20年以上通い、5回ほど入院したことがあります。デイケアに毎週1回通っていて、就労移行支援を2年、カウンセリングも4年受けました。

私の育て方に問題があったのかもしれない、との思いから眠れないことがしばしばあります。娘のいら立ちと悲しみの入り交じった発言にどう対応したらよいか分からず困っています。(神奈川・M子)

相談文全文はこちら
https://www.yomiuri.co.jp/jinsei/20220820-OYT8T50066/

長く歩み続けていらっしゃいますね。娘さん、相談者さまともに、費やしたものに対してわかりやすい結果が欲しいですね。

働くのがバカらしい、と娘さんがやさぐれてしまうのも止む無し。

お子さん自身が本意な人生を歩めていないことで、育て方が悪かったのかとご自分を責められる方の多いことよ。他を責めて結果が得られるならいくらでも責めたらいいですけど、求めるものが得られないとなると自分を責めるしかないんですよね。

親を恨める人は幸せです

自分以外を恨める人は幸せなのです。恨める人がいることで自分を救えるんです。

経済的な不安については触れられていませんが、金銭的なことを早急にどうにかしなくてもいいのなら、「務まらない」と自責になるだけのお仕事は無理になさる必要はないかもですね。

今日はサイコロです。

誠実さを見失わずにお酒を楽しんでいる、しかし溺れるほどに飲むならば真心があったとしてもそれは通じない

未来を示す之卦は天水訟、多くの訴えを正しく裁くことができるから悪いことなどない

自分の本音を示す裏卦、相手の本音を示す賓卦ともに水火既済、ある程度のものは積み上がっているのだから、これ以上新たに事を起こす必要はない

解決策を示す互卦は水天需、焦らずに見守ってやりながら時を待つ

前述いたしましたが、金銭的に早急にどうにかしなくてはいけない状態でないのなら、就業にこだわらなくていいのでは?

好きなもの、得意なものを見つける方にシフトされたほうがたとえ一時的には遠回りになっても、一生を通じて支えになるものとの繋がりが期待できそうですよ。

娘さんが小学校、中学校の頃にお好きだったもの、熱心にされていたものはないでしょうか。

それに触れることで時が経つのも忘れてしまえるような、そういうものとの「再会」が心の立て直しに有効でしょう。

それはもちろん娘さんだけでなく、相談者さんにも必要なことです。

回答は海原純子(心療内科医)さん。

みんなができることができない人は、みんなができないことができるものです。娘さんのねばり強く努力できる資質は、大きな力になるものだと思います。

隣の芝生は青く見えるもの。自分の芝生を自分の土壌に見合ったように育てましょう。

滝詣連続 5+713日目(2022/08/21現在)

ヌコさんを写していたら寄ってきて、写し終わって立ち去ろうとしたら真剣に怒ったか、このあと猫パンチされました。

外に出せない思い、話せる相手がいない、などありましたらお気持ちを放り込んでください。返事が不要ならばお名前、アドレスのご記入は不要です。

最後までお読みくださりありがとうございました✨
ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top