BOURBONルマンドチョコが教えてくれたこと

さ、彦摩呂の口調でみなさんご一緒に。
Twitterはネタの宝石箱や!

日々ネタを求めて漁場を巡回する私です、釣果の報告です。

ルマンドのパッケージの妙な…「・・・・●」何なんだ。わざわざ商品イラストに重ねてまで必要なのかい?手につきにくいチョコレート、ぎゅっとつまったクレープ、だけで終わっても良くないかい?

これを読んで私は、我が意を得たり!と膝の皿を割ったのですよ。
みなさんご存知のように(知らんか)3点リーダーについてうるさく言ってました。

参考エントリー:では、問題です

これに対してですね、陰で「うっさいんじゃ、3点リーダー使おうが使うまいが人の勝手やんけ」と言われたことをいまだに根に持っている心の狭い私を許してください。
誰もあんたに言ってないやんか!!
教訓:陰口はバレるのですよ、文句は面と向かって言いましょうね
いかん、いかん、心がどんどん狭くなっていく。本論に戻りましょう。
私が膝の皿を割ったのは、やはりこの書き方は読んだ人に引っかかりを与えるということが納得できたからです。
「ぎゅっとつまったクレープ、だけで終わっても良くないかい?」と思わせてしまうということ。
3点リーダーが人をイライラさせるのは、そこに込められたものがあるからです。でも正体を明言してない。だからなんやねん!と思わず突っ込みたくなるからです。
ブルボンさんの場合、手につきにくいチョコレート‥‥‥の「‥‥」に含められた意味は
手につきにくいチョコレート、いいんですよ!
ではないでしょうか。

ぎゅっとつまったクレープ‥‥‥‥ ではなく
ぎゅっとつまったクレープ、おいしいですよ!!!!
手につきにくいチョコレート、いいんですよ!!!!
ぎゅっとつまったクレープ、おいしいんですよ!!!!

これが本当に言いたいことです。
言いたいことを自分で言わずに、人に言わせようとしているのです。だから言わせられたほうはイラつくのです。
いえ、言わせられていません(どっちやねん。
3点リーダーに秘められたものはなんなんだろうか?と一瞬考えさせられてしまうのです。でも、正解は明示してない。なので後ろ髪ひかれるのです、無意識のうちにね。
それがイラつくのですよ。
はっきり言えや!!!!
もちろん意図的にではなくて、考えがまとまっていないからこそ3点リーダーとなってしまっているのでしょう。でもそれは、相手に答えを期待しているからこそではないでしょうか。
気難しいばあさんでスイマセン。
もちろん、3点リーダーが悪いと言っているのではないですよ。そこにどんな思いがあるのか、ということにちょっと意識的になっていただけたら、ご自身の思考の整理になるのではないかな、と。
つまり、3点リーダーをはずせば考えがすっきりする、ってことです(これが結論)。言葉を変えれば思考が変わる、です。

参考エントリー:続)口癖は人を作る

このツイートには非公開のレスがあって、それを私は見れてないのですが、ツイ主が至極納得されていたようなのでどんなレスだったか知りたいものです。己の的外れぶりを思い知らされることになるのかと恐ろしくもありますが。
最後までお読みいただきありがとうございます
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただくと励みになります♪
いよいよ今日です!行ってきまーす。

青空鍋会のお知らせ♪


楽しみな反面、寒さが想像つかず怖い!!

予約状況


この記事をシェアする
関連記事はこちら
Scroll to Top