私さえ我慢すれば、は幸せから遠ざかるための最強フレーズです

この台詞、生まれてから一回も口にしたことがない、って人はいないのでは?
私さえ我慢すればうまくいく。自分さえ言いたいこと我慢すれば、波風たたなくて済む。

私さえ我慢すれば

ああ、なんてうっとりするフレーズでしょうか。私の我慢のおかげでみんなが幸せになってるんだー!!

私さえ我慢すれば、は、実はイコール、私のおかげで、なんですよ。
私のおかげで波風たたなくて済んでる。私のおかげであなたは我慢しなくて済んでる。

f:id:connectronkobe:20120826105325j:image:medium
罪を補うための補償行為。与えるけれども受け取らない、隠れた競争心、親密感を感じる怖れ。
by チャック・スペザーノ

セルフ・セラピー・カード

セルフ・セラピー・カード

 

自分が犠牲の役割をになってしまうと、つまり相手はあなたを踏みつけにする人、

あなたを幸せにしない役割をすることとなります。誰かの不幸の上になりたつ幸せなどありません。
あなたの不幸は相手の不幸です。折り合いをつけることを厭うと、ひたすら我慢することになります。
あなたの我慢(犠牲)は、相手を幸せにすることはありません。

ほんとは私、こうしたいんだけど。
ほんとはこう思ってるんだけど。

この一言を発することで、犠牲の役割を回避することができます。相手を加害者としなくて済みます。

100のご褒美があった場合、誰かにそれを全部渡してしまうのではなく、
半分ことまではいかなくても、たとえ残り物でもいいですから、自分が受け取ることをなさってくださいね。

ベタな例えでいくとですね、飲み代を払わされてばっかりの人、たまには相手にも払ってもらいましょうね(激違。

ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top