使用ツール

NLP(Neuro Linguistic Programming)

NLPとは神経言語プログラミング (Neuro Linguistic Programming)の略です。 1960年代から70年代にかけて、アメリカではベトナム戦争の帰還兵のトラウマが問題になり、 その対策として近代心理学がたいへん発達しました。その中のひとつがNLPです。 フリッツ・パールズによるゲシュタルト療法、ヴァージニア・サティアによる家族療法、そしてミルトン・エリクソンによる催眠療法をベースとし12のメタモデルを完成させました。 言葉によって潜在意識に直接アプローチします。 過去と未来をつなぐタイムラインは問題の因果をはっきりとさせ、 ビリーフチェンジを可能にします。

▷▷▷ NLPについてより詳しく
▷▷▷ ブログのカテゴリー”NLP”はこちら

ビジョン心理学

ビジョン心理学は1970年代にハワイ在住のチャック・スペザーノ博士によって提唱された、心理学とスピリチュアリティの統合に基づいたものです。 心理学の部分はNLP、スピリチュアリティの部分は奇跡の講座(A Course in Miracle)に基づいています。 特徴的なのは人の魂の成長過程を依存・自立・相互依存・霊的依存の4つの段階に大別して、それを3角形のモデルとしたことです。 目の前の問題はすべて過去の痛みが姿を変えて現れたものという考えは、未完了の傷を癒すことによって現在の悩みが解消されるという、例外のない解決パターンとなっています。

▷▷▷ ビジョン心理学についてより詳しく
▷▷▷ ブログのカテゴリー”ビジョン心理学”はこちら

易(周易)

偶然性に必然性を見出す占い、それが卜占(ぼくせん)です。易やタロットなどがそれに当たります。易は易経(えききょう)という古代中国の書物がベースになっています。 64卦、それぞれに6爻があり全部で384のメッセージがあります。得られたメッセージから吉凶などを判断します。 筮竹を使う光景がおなじみかと思いますが、コネクトロンではサイコロを使う八面賽占筮法を採用しています。

▷▷▷ ココナラのレビューはこちら
▷▷▷ ブログのカテゴリー”易”はこちら

四柱推命

生年月日からその人の持って生まれた資質(リソース)を診る占いを命占(めいせん)といいます。 四柱推命は四の柱という言葉に象徴されますように生まれ年、生まれ月、生まれ日、生まれ時の4つを柱とする中国発祥の命占です。西洋占星術が個人に重きを置くならば、四柱推命は社会でのあり方、人との関わり方を重視します。 持って生まれたものをどう活かしていくか、四柱推命で作成する命式(めいしき)はいわばあなたの取り扱い説明書、仕様書です。

▷▷▷ コネクトロンの命式はこちら
▷▷▷ ブログのカテゴリー”四柱推命”はこちら

タロット

タロットも易と同じく卜占(ぼくせん)です。78枚のカードのメッセージを読み取ります。
ウェイト版がポピュラーですが、コネクトロンではマルセイユ・タロットを使用しています。

▷▷▷ ブログのカテゴリー”タロット”はこちら

氣鍼医術/脉診流経絡治療(鍼灸)

鍼といえば中国のものというイメージをお持ちの方が多いかと思います。
経絡治療とは中国の古典的技術を継承して日本で独自に発展した高度な鍼治療です。
整形外科的症状にとどまらず、慢性病・内科的症状・難病にも治療力を発揮しています。
コネクトロンでは氣鍼医術の技術を、ご家庭でご家族の健康管理に活用していただけるやり方をお伝えしています。
痛くない鍼、熱くないお灸の氣鍼医術、ぜひ皆様の健康管理にお役立てください。

▷▷▷ 氣鍼医術医術ホームページ
▷▷▷ ブログのカテゴリー”氣鍼医術”はこちら

「ジャミくじ」やってって〜

ジャミラが今日の運勢を占う「ジャミくじ」
お題を思い浮かべてからバナーをクリックやで〜!
Scroll to Top