4)でき婚を繰り返すのはなぜ?

カーターくんはそのままではいられなかった。「そのまま」とは有りのまま、素の自分を出せるということ、カーターくんはそれができていなかった。

なぜ?

言いくるめられていたから。実母さまとお姉さまに。

さらにですね、親戚界隈に女性が多く、冠婚葬祭など親戚の集まりがあるとカーターくんはいじられるばかりだったそうです。いじられキャラのカーターくん。

言いくるめるようになってしまったのはなぜか?

言いくるめられていたために、自分を出せていなかった。出せていなかった痛みが現在、他者を言いくるめてまで己の正当性を主張することとなっている

カーターくんを言いくるめていたのは、実母さま→おねえさま、と変わりましたが、また別の存在が現れました。

女だらけの親族で、とりわけカーターくんをいじった人、「なおみ」さん。

なおみさんの「せい」でどうなってしまったか、女性に対して名前を呼ぶことができなくなった、と!

目の前に声をかけたい女性がいても、ヨシコさん、と名前を呼ぶのではなく、「ちょっと」とかってなってしまうのだそうです。女性に対してだけです。

これは結構なブロックですね!

名前を呼ぶことができたらどうなれるか、振り向いて貰える。

つまり、名前を呼ぶことができないカーターくんは、女性に振り向いて貰えないのです。名前を呼ぶことができれば、振り向いて貰えるのです。そして目と目があってちゃんと意思の疎通ができるのです。

もっかいビジュアルスクワッシュをすることにしました。

欲しいもの、両方手に入れたらいいんです♪

 

名前を呼ばないことで得られるのは黄色の「楽しい」に、名前を呼べることで得られるのはやはり黄色の「ええ感じ」になりました。両者を統合すると透明な「カーターくん」となりました。

カーターくんがやってきてくれたらどうなれる?パートナーさんの娘さんと仲良くなれる。やっぱ何より解決すべきことはこれなのですね。

仲良くなれなかったらどうなっちゃう?寂しい。

この「寂しい」をターゲットに再度トランスに入っていただきました。

姿を現したのは15歳くん、部活で活躍できていて明るく活発です。

が。

ある日突然、仲良くしていたMくんから相手にされなくなりました。理由を尋ねても答えてくれない。

実母さまにも相談したそうです、が、返ってきたのは「あんたが悪いんちゃう?付き合いやめたら?」だったそうです。

そこでカーターくんが思ったのは、「俺、ちゃうし!」「俺、悪くないし!」でした。

ここでもご自分の正当性が受け入れられていないのです。だってカーターくんは小さい頃からずっと自分の正当性を訴えて、それを受け入れて貰える、ということができていないのですから。

受け入れてくれなかったのは、実母さま、おねえさま、そしてなおみさんを始めとする親族の女性たち。

どうしてカーターくんは、こうも実母さまを筆頭とする女性たちに頭があがらなかったのでしょうか。いじられるままでいなければならなかったのでしょうか。

さ、ここがひとつの山場です。

続きは↓こちら。

5)でき婚を繰り返すのはなぜ?

最後までお読みくださりありがとうございました✨
ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top