負の感情ばかりの自分(2021/05/16分)

全文はこちら
https://www.yomiuri.co.jp/jinsei/20210515-OYT8T50074/

・30代女性会社員、両親と同居
・父は数年後に自営業を辞める予定
・姉は知的障害があり施設に入所
・容姿と家庭の事情で結婚は諦めている
・両親と姉を支えて後30年ぐらいで死にたい
・家族を支えられるかという不安、結婚や出産をしている友人への羨望などで自己嫌悪
・自分の人生にどう折り合いをつけたらいいのか

自分の選択とはいえ、と書かれてあるのが引っかかりました。誰からも強いられたものではないということ。

他に選択肢があったとするなら、どんなものがあったのか。

今日はサイコロです、コロリン♪

雷山小過の上爻

弗遇過之/飛鳥離之/凶/是謂災生/

調子に乗ってやり過ぎた、飛ぶ鳥が網にかかるように身動きが取れなくなる

あらら、手厳しい内容。何をやり過ぎたんでしょう。

どの変爻も手厳しいものですが、解決策となる互卦の沢風大過、

やり過ぎだけどその根性を買う人はいる。

相談者さんのやり過ぎは、自分一人で抱え込み過ぎですよね。

相談者さんの気持ちを知ったら、ご両親もお姉さまもきっと罪悪感を抱かれることでしょう。

結婚に向かう気持ちを抑えたの、それはもったいなかったかもですね。

容姿と家庭の事情、鶏が先か卵が先か、いずれにしてもパートナーシップに一歩を踏み出さないことの言い訳を作ってしまわれましたね。

だからこそ、”自分の選択だから”と言い聞かせが必要な現状なのでしょう。

ご家族のケアだけをご自分の役割とするのではなく、家族のことを一切気にしなくてよかったらどんな選択肢があるか、ということを今一度考えられることをお勧めします。

回答です。

いしいしんじ先生は優しいから、水が染み込むようにその優しさを養分とできるといいですね。

ちなみに。

私が結婚というかパートナーシップ押しなのは、献血ルームでそれはそれは驚くケースにいっぱい遭遇したからです。

人ってほっといたら勝手にくっつくんやな!と思わされました。

それを妨げるものはただひとつ、自分を出さない、ですよ。

滝詣連続277日目(2021/05/16現在)

嘴の横にまだパッキン(@動物のお医者さん)がついてる子雀に遭遇。もちろんその場で萌え死んだとも!明日は予定通り薬剤散布という名のジェノサイドが行われるようで、子雀よ、無事でいてくださいよ。

またもや半額です

 

最後までお読みくださりありがとうございました✨
ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top