コロナ禍で婚活できない(2021/06/06分)

相談文全文はこちら
https://www.yomiuri.co.jp/jinsei/20210605-OYT8T50106/

・30代女性独身保育士
・コロナ禍のため婚活が進められない
・保育士とい職務上、自粛を求められることが多い
・同僚が結婚することになった
・同僚は去年の緊急事態宣言発令中にアプリで知り合った相手と交際開始
・自分はまじめに自粛していたのに、抜け駆けされたような気持ち
・一緒に仕事をするのがゆううつ

んー、正直者はバカを見る、と言ってしまうと終わりですが、正直者の看板よりも欲しいものを手にすることの重要性が比較にならない、という方もいて、それぞれですね。

大切なものが同じ人、価値観が共有できる人とつながるということ。

今日はカードです。

・ブロックしているもの「期待」
・では、どうするか「つながり」
・得られるもの「インスピレーション」
・現状「法皇の逆位置」

んー、ちょっと意外なカード。

欲しいものは欲しいと言わないと欲しいかどうかを周囲に分かって貰えません。

コロナ禍における自粛は確かに大切ですが、その中でもできることはあったのでは。

モヤるというのは「私だって」という気持ちの裏返し。

もうちょっと〜しとけばよかったな、と思えることがあるならば、今からでもアクションを起こされるのがオススメ。後悔やいらぬモヤモヤを抱え込まぬために。

回答です。

そうなんですよ、私も正直であることをもっと認めるカードが出るかと思ったのですが。

コロナはいついつには収束するからそれまでの我慢ですよ、って占いで的確にお伝えできたらいいんですけどね。

正直な所、それを占って何らかの結果が出たとしても、怖くてお伝えできません。

滝詣連続289日目(2021/06/06現在)

昨日のバーベキューの残骸がいっぱい。片付ける気がはなっから無いような。コンロまで放置されてるとこがあり、見たら横に一人用のテント貼ってる。まさか今日もするための場所とりに誰か泊まってるの?

またもや半額です

 

最後までお読みくださりありがとうございました✨
ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top