「家は近所に」両親が希望(2021/09/23分)

30代の専業主婦。子どもも生まれ、「そろそろマイホームを」と夫婦で探しているのですが、戸惑うようなことを私の両親が言い出しました。

相談文全文はこちら
https://www.yomiuri.co.jp/jinsei/20210922-OYT8T50100/

転勤の多いご主人、現在の赴任地の環境が良いのでここに永住したいと思うようになったところ、相談者さんのご両親が実家の近くに住んで欲しいと言い出した。実家近くには実姉さんも住んでいるというのに。

希望地を諦めたら一生恨みそう、というくらい気に入っていらっしゃるそうで、諦めて親孝行するか関係が壊れても突き進むか、と悩んでいらっしゃいます。

そんなん、後者1択やんな!!子供の犠牲の上に成り立つ親孝行はないで!!

今日はカードです、相談者さんが自分を犠牲にしなくていいと思えるカードをお願いします♪

・ブロックしているもの「シャドー」
・では、どうするか「許し」
・得られるもの「自由」
・現状「吊るし人」

ご両親とありますが、お父様よりお母様の方が発言権が強いことないですか?

ご自身の希望を出しても、なんやかんやうまいこと丸め込まれてお母様の望む方に誘導されていたってことないですか?

それがあると、相手の意に反して自分の意を通すことに罪悪感を抱くように仕込まれてしまってます。

無意識のうちに。

実は自分の思いは通ってなかったのだ、それなのに相手の思いを尊重するようになってしまっているのはお母さまから欲しかったもの(承認等)があったからでしょう。

相談者様が大切にすべきものは夫さんとお子さん、相談者さんの現在の家族。

子供に犠牲を強いるなど、それは親の愛ではありません。

現在のご家族の将来のヴィジョンをしっかりと見据え、悔いのない選択をなさってください。

回答です。

穿った見方をすれば、お姉さんは相談者さんよりも得られたものが多かったんじゃないかな。

滝詣連続407日目(2021/09/23現在)

お地蔵さんに手を合わせる人が長蛇の列で、今日はなにか特別な日なのか?としばらく眺めてしまいました。私よりかなり歳上の人ばかり。長生きせんともったいないで、ほんまやなあ、という会話を聞いて、よかったね、と思った。もっと生きたいと思える人生だったのだな。

最後までお読みくださりありがとうございました✨
ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

画像は image4you さまからお借りしました、ありがとうございます。
https://pixabay.com/images/id-1353389/

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top