妹の延命 どう受け止めれば(2022/01/30分)

70代の主婦。同年代の妹は病気で入院しており、今では呼吸しているだけで何の反応もありません。チューブからの栄養補給で、ただ生きているという状態が続いています。痛ましくてなりません。

治療とは病を治すことが一番の目的だと思います。その望みが絶望的なのを知りつつ、ただ命が尽きるのを待つ家族はどう納得すればいいのでしょうか。(千葉・Y子)

見ているだけしかできないって本当に辛いこと。大切な相手であればあるほど。

見ているだけが辛いゆえに、遠ざかっていくこともしばしば。

毎日お見舞いをされている義弟さん、一縷の望みをかけていらっしゃるのでしょう。

今日はサイコロです。

火地晋の3爻

眾允/悔亡

多くの人から信頼され、悔いがなくなる

相談者さんの誠意が通じます。

誰に?

 

 

 

 

自分に。

妹さんが大切な存在であるというお気持ち、それだけが真実。

之卦も互卦も進み続けることを示すものが出ています。

これからも相談者さんは生きていく。

妹さんという共通の存在がある義弟さんも。

大切な存在を共有する仲間と人生を歩み続けていく。

大切な人が如何ともしがたい状況にあるという辛さも共有して。

思い続けて生き続けていく。

弾けるような楽しさではない代わり、思いやる泉のようなものでしょう。

妹さんの人生を見届けること、妹さんを大切に思う人にしかできないことです。

回答です。

こういう思いに応えるため宗教があるのかな。

滝詣連続536日目(2022/01/30現在)

ひとり焚き火してる人が。なにかの行かしら。

最後までお読みくださりありがとうございました✨
ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top