人間関係に悩む自分変えたい(2022/07/10分)

40代の主婦。小学生の頃は活発でしたが、中学以降は気の合う友達ができず、暗くおとなしい性格に変わりました。アルバイトをしても、就職後も、コミュニケーションをうまくとれず、何度も職場を変えてきました。パワハラやセクハラ、イジメにあったこともあります。今は、人間関係に悩むことのない在宅ワークで、電話応対の仕事をしています。

人と話していると、なぜ私にだけ冷たい態度をとるのか、バカにするのかと感じることが多いです。人と話すたびに傷ついたり、腹が立ったりする自分をどうにかして変えたいのですが、どうしたらよいか分かりません。解決策はありますか。(大阪・F子)

相談文全文はこちら
https://www.yomiuri.co.jp/jinsei/20220709-OYT8T50057/

そうなんですよ、「こんな私でも」結婚はできるんですよねー。

親友つくるより恋人つくるほうが簡単です

小学生の頃は活発だったということは、”なんか”あったはずです。

持って生まれた資質であろう活発さが、”なんか”のせいで損なわれてしまったのです。

それを思い出せたなら、ほんとの自分を取り戻せるはずです。

コネクトロンに来てくださいよ(おい。

今日はサイコロです。

火地晋の初爻

晉如/摧如/貞吉/罔孚/裕无咎

周りの言うことは気にせず、正しい道を守れば吉。無理に進ことはない。

未来を示す之卦は火雷噬嗑、足かせのために足が見えなくなっている

解決策を示す互卦は水山蹇、自分の力が足りなければ大人の力を借りる

良いものをお持ちなのに、それが活かせてないだけです。

電話応対のお仕事ってそれこそコミュニケーション能力が必要じゃないですか。

顔の見えない相手への気遣い、ふさわしい言葉のチョイス、そういったものに長けていらっしゃるのではないでしょうか。

まずは、それをご自分の優れた箇所であることを認めることが必要です。

そして先に書きましたように、何の”せい”で本来の活発さが発揮できなくなったのか、棚卸しをなさってください。

気の合う友達ができなかった原因も何かあることでしょう。

自分は悪くない、と思えたなら自分を責めることがなくなります。

あとは自覚できた本来の才能を発揮するだけです。

回答は海原純子(心療内科医)さんです。

あなたはまだ40代。ご自分を変えるのではなく、本当の気持ちを伝えあえる人とかかわること、まわりにあわせる努力をするのではなく、独自性をいかした仕事ができるように自分を磨くことに、エネルギーを注いだらどうでしょう。お手紙の表現力に、あなたの潜在的な才能を感じました。めげずに前進なさってください。

ママ友のことが一番のお悩みかな?ご近所付き合いが苦手なら、習い事など違う場を持つのもありですね。きっと相談者さんと同じような悩みをお持ちの方と、共感できる関係を構築できますよ。

合わせるのではなく、ご自身が居心地の良い場を見つけてください。合わせられることだけがお付き合いではありません。

滝詣連続697日目(2022/07/10現在)

昨日はロック牧師として名高い関野和寛牧師の「きれいごとじゃないキリスト教講座」を受講。ほぼご贔屓のバンドのライブに行くのと変わらないノリで。意外なことに私以外の方は真っ当な信者さんばかりのようでした。人を許せないと自分を責めなくていいよ、そいつらこそがカスでクズ!となんとも救われるお話。物販(違)も期待していたのですが、持ってる著書ばっかで残念。バッジとかステッカーとか欲しいよね!

最後までお読みくださりありがとうございました✨
ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top