父が不倫 母に伝えるべきか(2022/08/26分)

30代の女性。60歳を超えた父が不倫していることを知り、母に伝えるべきか悩んでいます。

その場合、私は離婚の選択肢も示しつつ事実を母に伝えるべきでしょうか。それとも母には知らせず、父や不倫相手と今後のことを協議すべきでしょうか。父が離婚を拒否しても、不倫をやめて母をおもんばかる人になることは期待できないと思います。私が母のためにできることは何でしょうか。(福島・U子)

相談文全文はこちら
https://www.yomiuri.co.jp/jinsei/20220825-OYT8T50092/

なんか似たような相談が続くのはあえてそういうセレクトなんでしょうか。

妻に長年苦労かけた…反省(2022/08/25分)

↑昨日のはモラ夫というかクズ夫でしたね。

伝えるか否か、サイコロだったらはっきり結果が出るだろうけど、残念ながら今日はカードです。

・ブロックしているもの「無意味感」
・では、どうするか「つながり」
・得られるもの「神聖さ」
・現状「文鳥」、もとい、「力」

相談者さんの目的は、お母さまに今後を穏やかに過ごしていただくことですね。

そのためにどうすればいいか。

事実を告げてお母さまのお気持ちを乱すことは目的からずれることと思います。

「文鳥」のカード、もとい、「力」のカードは折り合いをつけることの象徴。

目指す着地点にいかに到達するかということが最優先事項です。

目指す着地点=お母さまの平穏

まずはお父さまと話し合いを。お母さまの平穏のために不倫相手と関係を断つことを要求。

それを呑んでくれるようなお父さまとは考えにくいですが、娘に事実を知られているということで己を省みていただく機会としていただきたいですね。

そこで恥いることができない人であるなら、離婚にむけて具体的に動くのは事実が発覚した時と前提に準備を進められるるのはいかがでしょうか。法的に争うことへの準備です。

恥とか義理とか思いやりとか持ち合わせていない人と戦うのはこちらがエネルギーを奪われるだけです。

こちらが有利になる材料をまずは揃えて。

事実を告げられるなら婚姻関係を続けることのメリットとデメリットを比較し、後者が前者を上回る状態になった時。お母さまの将来的な平穏を獲得するために宣戦布告といきましょう。

回答は佐貫葉子(弁護士)さん。

私は、当面は、お母様に不倫の件を伝えない方がよいと思います。でもお父様があなたの訴えに全然耳を傾けなかったり、むしろ不倫相手との再婚すら考えていたりするようであれば、その時は別です。不倫のことなどを告げてお母様の判断を待ちましょう。

モラ夫を父にした娘はダメンズになる確率が非常に高いです。選択の際は、どちらが自分を「本当に」幸せにするかということを熟考して。

「本当」かどうかの見極めの仕方、他者目線でみて、「それ、あかんやん」と突っ込まなくて済むかどうかですよ。自分事にすると判断が狂ってますからね。

滝詣連続10+713日目(2022/08/26現在)

図書館が建て替えのため移転、これまでは隙間時間にチャチャっと行ける距離だったけど移転先はそうはいかない。行くための時間をわざわざ捻出しなくてはいけない立地。初めて行った時は暑さもあり力尽きてタクシーを。バスも本数が少ないので歩くしかない。元の場所に戻るのは2027年て5年も通わなあかんのか!車でしか通ったことない場所、レトロな建物がいっぱい、港の風情が素敵は素敵なんだけど。遠い、遠すぎる。

文字化するとお気持ちが整理できます。返事が必要ならお名前とアドレスの記入をお願いします。

最後までお読みくださりありがとうございました✨
ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top