義父母 顔見るだけで苦痛[読売新聞人生案内/20230428分]

40代の無職女性。6年前から夫の実家の敷地に家を建てて住んでいますが、義父母の顔を見るだけで苦痛です。不衛生な料理などを頻繁に持ってきて、何度断っても、しつこく窓をたたき、インターホン、電話と続けて鳴らされます。

・昨年、コイの餌のことがきっかけで「何さまだ、親にどんな教育をされてきた」と40分怒鳴られ続けた
・涙が止まらず死にたくなった
・過剰なストレスで心身の安静が必要になり、子どもと一緒に実家に帰った

薬の効果もあり、自宅に戻りました。もう義父母とは関わりたくないと夫と何度も話し合いましたが、住宅ローンもあり、引っ越しは出来ません。相談先がわからず、カウンセリングだけ受けています。実母から新聞に相談コーナーがあると聞き、相談しました。(兵庫・E子)

こんにちは
あなたの罪悪感を消滅させる
ヨシヨシする人ヨシヨシスト
いまぷ です。

毒親ならぬ毒義父母。

夫さんがわかってくれてなさそうなのが、もどかしい&悔しいですね。

毎日10冊は読んでるコンビニ漫画でも、妻が義父母にひどい仕打ち受けてるの、夫は全くわかってないというケースが山とありまして。

何故そうなるかというと、夫は現場をみてないから。現場に立ち合わせたなら、ウチの親は妻になんてひどいことしてたんだ、となればメデタシメデタシですが、これくらい我慢しろと親側に立つ夫なら一刻も早く別れることを画策することになります。

料理持ってきてくれるんだからいいじゃないか、なんて言われた日にゃあ。あんたそれ食べれるんか!となりますよね。

さて、問題解決に汎用性の高い考え方をひとつご紹介。

今回の課題はいかに相談者さんを毒義父母から遠ざけるか、ですが、住宅ローンが邪魔をしています。

家を出たい、という相談者さんの訴えに夫さんが「ローンがあるから無理だ」と瞬殺されたものと思われ。

ローンという壁を作ってしまうと先に進めません。

なので、ローンはいったん横に置いといて、「相談者さんを毒義父母さんから守るためにどうすればいいか」という主旨にだけフォーカスするのです。

ローンがあるから、と思ってしまうと、良い案の芽が潰されます。

実現するかどうかは置いといて、アイデア出しだけをまずするのです。

好ましい案があれば、それを実現するためにはどうすればいいかを考えるのです。

壁を先に作ってしまうと、案が出てこなくなるのです。

試しにやってみてください。

できない理由を引っ張り出すのではなく、実現させるためにはどうするか、と頭を切り替えるのです。

と、私の御託をさんざん並べたてたところで、カードに尋ねてみますね。

・ブロックしているもの「依存心」
・では、どうするか「許し」
・得られるもの「神聖さ」
・現状「魔術師の逆位置」

カードを参考にいまぷならこう答える

毒義父母さんたちが侮辱しているのは相談者さんのみならず、相談者さんのご両親もですよね。

自分がされたことは我慢できても、親が理不尽な扱いをされたことには断固として抗議をされてもいいのでは?

そこで忖度はなくなり、心置きなく気持ちを出せたなら、その思いは相手に伝わりやすくなります。

人の親を侮辱しといてなんやの!という怒り、それをわかってくれない夫さんであれば、この先の人生を共にするかどうか考えなくてはなりません。

ご自分のこれからを住宅ローンがどうとかという夫さんに委ねるのではなくて、何をヨスガとして進んでいくべきか、それをご自身で決められる時のようです。

今後を考えて、どうせ〜だから〜できない、というフレーズが頭に浮かびませんか?

だったらそれこそが、「どうやって実現すべきか」という案なのです。

人を侮辱する輩、その価値観を否定しない配偶者、そんな人たちとこの先も関わっていくのかどうか。

相談者さんの価値観を見定め、夫さんの行動にご自身を左右されないように。

回答は最相葉月(ライター)さんです。

夫がそれを見て何を決断するか。住宅ローンを抱えているとありますが、命あってこその生活ですよ。優先順位を見誤らないように。本欄を紹介してくださったお母さん、どうか全力で娘さんを守ってください。

そうか、ここに相談することを勧めたお母さんは慧眼であるのだなあ。お母さんの力で良い方向へと進まれますこと腹の底より応援しております。

現事務所での営業、本日最終です。

🥠🥠🥠🥠  運試し!ジャミくじ 🥠🥠🥠🥠

ジャミラが今日の運勢を占う「ジャミくじ」、
お題を思い浮かべてからバナーをクリックやで〜!

最後までお読みくださりありがとうございました✨
ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
上部へスクロール