マリッジブルーの原因のひとつ

 *゚▽゚)ノ こんにちは! 
 占い(四柱推命・易・タロット)と
 心理学(NLPビジョン心理学)で
 悩みの根を絶ちあなたと幸せをおつなぎする
 神戸元町コネクトロンのいまぷです。
 ご訪問いただきありがとうございます(^人^)20140522213653 ☆無料占いや↑ クリックする前にお題を考えるんやで〜☆

当ブログが初めてという方、
何を探してたどり着いていただけましたか?
常連のみなさま、いつもありがとうございます!

◎トップ >ヨシヨシ マリッジブルーの原因のひとつ

みなさんご存知のように(知らんか)コネクトロンのセッションでは過去を遡ってちっちゃいちゃんと再会していただいてますが、そこで出てくる光景にですね、保育園や幼稚園でおかあさんのお迎えをひとり待つ、ってのがかなりあるんですよ。

他の子はみんなおかあさんが迎えに来てくれて帰ってしまっている。教室で自分だけが先生とすごしている。おかあさん、まだかな、という心細い気持ち。

たとえ遅くても迎えに来てくれるならまだいいかもしれませんね。

はい、本日のテキストはこちら。

人間交差点 (16) (小学館文庫)

人間交差点 (16) (小学館文庫)

下校時にちょうど降り出した雨、みんなはおかあさんが傘を持って迎えに来てくれる、でも自分にはそれがない。人が持ってるものを自分は持っていない。自分はダメなんだ。

子どもの時ってほんと、人と同じでないことについて自分ダメ感を持ってしまいますよね。子どもの特徴として、そうさせた人を恨みに思うのではなく、そうなってしまった自分がダメなんだ、と自分を責めてしまう。

自分がダメだと思ってしまったら、その痛みを感じなくて済むように鎧を着込みます。強くなります。

鎧を着込んだ上での強さは本当の強さではありません。鎧を脱いだら弱いのですから。弱い自分を見せないように必死です。人に甘えたりとか頼ったりとか出来ません。してしまったら、必死で保っている強さが崩れてしまうからです。

母を亡くして父とずっと2人暮らしだった主人公は、好意を寄せられた男性と結婚まっしぐら、というところで男性の転勤をきっかけに別れを告げます。父を置いては行けないから。しかし父は、娘の背中を押すのです。

父を思う気持ちももちろんですが、鎧をぬいで相手によりかかることへの抵抗もあったことでしょう。寂しさと闘ってきた人は、寂しさを埋めてくれるものに依存してしまうってのがわかりやすいですけど、実は多いのは強がる鎧ゆえに人と繋がれない、って問題なんですよね。

マリッジブルーと目されるものの中に、あきらかにこのような鎧が悪さしてるってケースもありましたよ。

あなたが人との距離を縮められない原因、過去の埋められていない寂しさゆえかもしれませんよ。まずはちっちゃいちゃんの声に耳を傾けてみてください。

あなたとちっちゃいちゃんの再会をお手伝いさせていただきます。

☆コネクトロンってこんなところです☆

旧ブログ:占いだけじゃダメなんです!

☆メニューと料金はこちら↓をご覧くださいませ☆
20140701081251

☆ご予約・お問い合わせはこちら↓からどうぞ☆
20140701082049
お急ぎの方はお電話でお気軽に:08038659916
※お名前とご用件をお残し頂きますようお願いいたします

◆ポチッといただけると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ

最後まで読んでくださってありがとうございました。
またのお越しを心よりお待ち申し上げております <(_ _)>

神戸元町コネクトロン(四柱推命・易・タロット・NLP・ビジョン心理学)

営業時間 9:00〜19:00 月曜定休

PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top