子のいる年上女性に孫が恋(2021/07/28分)

相談文全文はこちら
https://www.yomiuri.co.jp/jinsei/20210727-OYT8T50076/

・80代女性、娘の長男である20代後半の孫が年上女性と恋
・孫が初めて好きになった人、バツイチ、20代前半の子がいる
・多分40代後半だろうけれど30歳にしか見えない、若作り
・孫が就職した輸入車販売会社のお客だったそう
・娘の、なんとしても諦めさせたいという気持ちがよくわかる
・20代の孫がそのような女性と付き合うこと自体不自然
・なんとか80代の祖母から話をして諦めさせられないものか

若く見えるのはいいことかと思ったら若作りとdisられるのか。

恋をした、という段階でお母さんに相談(?)があるというのは、もう将来も見据えているということなのかな。

全てが決まった後の報告じゃなくてよかったじゃないですか。

みなさんご存知のように(知らんか)献血ルームの10年間でほんまびっくりするようなカップルの事例にいっぱい遭遇したんですよ。

好き、という思いが繋がることに何の障壁もないと思わされましたね。

今日はカードです。

・ブロックしているもの「コントロール」
ひとつの物事にメリットとデメリットがあった場合、デメリットにばかり目を向けてメリットを取り逃がしてしまう、というもの。

・では、どうするか「手放す」
コントロールを手放す、そのまんまですね。

・得られるもの「セクシャリティー」
(゚∀゚)キタコレ
パートナーとの心身ともに深いつながりを示しますが、ヒャッハー!モードで人生を楽しむことという意味でも。

・現状「吊るし人」
あえて停滞する、です。あえて、なので、停滞することにメリットがあるからです。

お孫さんをご心配されるのはもっともですが、いろんなしがらみに囚われず、自由であることの可能性をお孫さんは示してくださっているのだと思いますよ。

せっかくのお孫さんからのギフト、受け取ってみてはいかがでしょうか。

思いがけないハッピーが得られるかも。お孫さんと娘さんの間で緩衝役をなさってみては?

回答です。

そうや、輸入車を買えるぐらいの経済力があって、自立した素敵な女性のように思いますよ。その魅力にお孫さんはやられちゃったのだから、見る目があるんじゃないのかなあ。お子さんももう独立されてるだろうから、お孫さんに扶養の義務があるわけじゃないし。

結果はどうなれ、濃い経験になるのでは。

滝詣連続350日目(2021/07/28現在)

昨日より気温は1,2度低いそうで、たったそれだけで随分と涼しく感じる。体が暑さに慣れたということか。我慢させられることに慣れてしまうと、投票に行かなくなるんだよ(違)

最後までお読みくださりありがとうございました✨
ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top