小1の娘 友だちづくりに苦労(2021/10/02分)

40代の主婦。友だちづくりが苦手な小学1年生の娘について相談します。クラスで目立つグループに入りたいのに、仲間に入れてもらえないようです。

相談文全文はこちら
https://www.yomiuri.co.jp/jinsei/20211001-OYT8T50041/

1年生の娘さんが4年生の息子さんに休み時間に泣きつくそうなのです。それで息子さんは娘さんのクラスのリーダー的な子に「一緒に遊んでやってくれ」って頼むんですって。そしてそれを「もう嫌だ」って言ってるんですって。

優しいお兄さんですね。娘さんの交友関係の問題ではなく、お兄さんとの癒着だったらその方が解決しやすいかな。

今日はサイコロです、何か良い案をプリーズ、コロリン♪

離為火の2爻

黄離元吉

黄金の太陽が輝くよう、実力が発揮できて諸運にも恵まれる

ほんで之爻は火天大有と、これが相談者さん自身の仕事のこととかだったら何の心配もなく背中をどつき倒せるんですが。

相談文に「情けなく思ってしまう」とあります、ご自身も幼い頃は友だちづくりが苦手だったと。

娘さんが息子さんを頼ってしまうのは、ひょっとするとお母さんに心ゆくまで思いを聞いてもらえないという心許ない気持ちがあるのかもしれませんよ。

他者の悩みに対しては、慰めるつもりで「大したことないよ」「大丈夫だよ」「気にすることないよ」という言葉かけをしてしまうことが多いですが、それが慰めにならない場合もあります。

大したことないことない!!

大丈夫じゃない!!

気にするなって言われて気にせずに済むんなら警察いらない!!

ってなってるかも。

相談者さん自身の痛みがそうさせているのかもしれません。

情けないと思うなら、娘さんは相談者さんと同じ強さをまだ獲得していないということ。

ご自身が小さくて弱い存在だった頃のことを思い出して、再度娘さんの気持ちに寄り添ってあげるということをされてはいかがでしょうか。

お母さんも小さい時は友だちいなくてね、でも大きくなるにつれてちゃんと好きな人と仲良くなれたよ、とかって経験を語ってあげてみては?

そしてお母さんエネルギーが強すぎ、そのエネルギーを問題解決に使ってしまわないように、生産的なことにそのお力を使っていただくことが必須です。

子育て以外のことにご自身の時間もお金もエネルギーも使ってください。

回答です。

大人になったら友達幻想から脱却できるけど、世界がまだ狭い小さい子どもに、無理に友達作らんでええんやで、って言って納得してもらえるには、かなりのセルフエスティームが必要だろうなあ。そしてそれを与えられるのは大人。

滝詣連続416日目(2021/10/02現在)

昨日はなんと飲酒活動をしておりません。多分1年半ぶりくらいです。以前は飲まないのって二日酔いの日だけだったんですが、二日酔いになるほど飲めなくなってから休肝日というものがなくなってしまいました。先日のアル中チェックでも1回に飲む量より飲まない日がないことの方がダメポイントが高かったです。せっかくの緊急事態宣言解除初日、飲み屋に溢れる酔客を横目に帰宅した上、家に帰ってからもしんどくて飲めなかったっす。ああ、早くサイゼリヤでマグナムを開けたい!!

最後までお読みくださりありがとうございました✨
ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

画像は @onwaillust さんからお借りしました、ありがとうございます
https://onwa-illust.com/material/10698/

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top