小倉出張治療会のお知らせ

当サイトにはアクセス解析機能を仕込んでおります。国別はわかるのですが、訪問者さんの県を識別する機能はないんですよー。

九州の方、どのくらいいらっしゃるでしょう。

どれだけいらっしゃるかわからない九州地区、特に福岡県の方に向けてのお知らせです。

小倉出張治療会をいたします💫

コネクトロンのお悩み相談ではありません、氣鍼医術の治療会です。

九州で経絡治療を受ける機会が少ないという声にお応えして、出張治療会をさせていただくこととなりました。

↓正式メニューにするする詐欺を働いて幾久しく。

指で痛みを取れるようになります〜ゼロから始める経絡治療

鍼灸治療を体験された方は少なくないでしょう。経絡という言葉も耳にされた方は多いかと思います。

しかし、経絡治療はどうでしょうか?

ご存知ない方、多分想像されているものとは全く異なるものです。

経絡治療とは中国の伝統を受け継ぎながら明治時代に日本で生まれた伝統鍼灸なのです。

全鍼灸師のうち、経絡治療の技術を有するのはその3%でしかありません。

経絡治療の詳細についてはおいおい説明させていただくとして、まずは治療会のご案内をさせていただきます。

◆治療家(2名)

◇葛野玄庵(くずのげんあん)

・1951年生まれ

・漢医堂院長
・氣鍼医術研究会 代表
・玄庵塾 主宰

神田古書街で竹山晋一郎著『漢方医術復興の理論』と出会い感銘を受け東洋鍼灸専門学校に入学。在学中より『東洋はり医センター』にて初代『東洋はり医学会』会長福島弘道先生に内弟子として師事。

◇松﨑広恵(まつざきひろえ)

・1986年生まれ

・漢医堂研究員 
・氣鍼医術研究会指導員 
・株式会社M3嘱託鍼灸師 
・神戸東洋医療学院卒業

理想とする治療

私たちは「自然治癒力」という自分自身で身体を治そうとする力を持っています。
鍼灸治療はその方の持つ自然治癒力を最大限に高めることができます。
西洋医学のほとんどは出ている症状を抑えるもので根本治療ではありません。
身体を治すのはあくまでも自分自身の治癒力なのです。
鍼灸師として働くなかで、鍼灸は整形外科疾患や美容にだけと考えておられる方は少なくないと日々実感しています。
より多くの人に、鍼灸の可能性は無限大だということをお伝えしたいです。
そして「まず病院に行こう」ではなく自己治療も含め「まず鍼灸しよう!」と思える人を増やすことが私の理想とする治療です。

氣鍼医術の志望動機

古典鍼灸に興味があったのですが、どこか理屈っぽくてどうやって治療と結びつければいいのか分からず途方に暮れていたところ、氣鍼医術と出会いました。
経絡の存在や脈の変化を、実際に自分の身体で感じて納得できて、今までに経験した事の無い感覚だったので「これは本物の鍼灸だ!」と思い氣鍼医術を学び始めました。

◆料金

・葛野玄庵 10,000円
・松崎広恵  5,000円

2日目 半額
※2日連続の治療をお勧めします

当日会場にて現金でお支払いください

◆お申し込みフォーム

◆問診票

事前に問診票をメールにて送りますので、ご記入の上返送願います。


◆会場

北九州市小倉北区馬借
北九州モノレール旦過駅より徒歩4分
(お申し込みいただいた方に詳細をお送りします)

不定愁訴や、慢性的な症状、原因のわからない不調などにお困りの方にお勧めです。

鍼灸や東洋医学のイメージがアップデートされることでしょう。

私はツアーマネージャー(なに、それ)として参加いたします♪

ご予約、お待ちしております。

最後までお読みくださりありがとうございました✨
ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top