職場 あいさつさえ無視(2021/11/11分)

50代の男性。医療福祉の仕事です。職場の上層部の人間に対する嫌悪感がストレスになっています

相談文全文はこちら
https://www.yomiuri.co.jp/jinsei/20211110-OYT8T50101/

どうか心の持ちようをご教示ください。

あいさつを返されないまでに関係がこじれてしまったのはなぜでしょう、そこんとこ引っかかります。

鶏が先か卵が先か。

今日はカードです。

・ブロックしているもの「役割」
・では、どうするか「コミュニケーション」
・得られるもの「インスピレーション」
・現状「吊るし人の逆位置」

相談者さんはとても「ちゃんとした」方のようですね。

ご自分が「ちゃんとしている」から、他者が「ちゃんとしていない」ことが耐えられないのですね。

「ちゃんとしている」ことでご褒美がもらえますが、「ちゃんとしていない」ことでお仕置きがあると困りますね。

ひょっとして相談者さんはご褒美の喜びよりもお仕置きの恐れの方が強かったのでは?

それが過度の「ねばならない」になってしまっている恐れが。

本来あいさつはコミュニケーションツールのはず、それが「ねばならない」とジャッジの道具になってはいませんか?

ジャッジをされる側は気持ち良いものではありません。

ご自身の「ねばならない」の根っこになったものは何か、見直しをされることがオススメです。

きっと楽になれますよ。

回答です。

ふーん。

滝詣連続456日目(2021/11/11現在) 

絶賛秋の遠足シーズン。ちびっこ達がとんぐりに歓声をあげながら走り回っている。下手すりゃよく躾けられた犬より扱いが難しいであろう(失礼)2歳児3歳児の引率は、そりゃー大変だろう。事故や怪我のないように気配り目配り、お給料で報われて欲しいものです。

最後までお読みくださりありがとうございました✨
ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top