根っこ

根絶やしにする、という言葉がありますね。

根っこがあると何度でも生えてきてしまうので、根っこから取り除いてしまおうというものです。

あまりいいいみで使われることはないですね。

根っこがあると何度でも生えてきます。

いいことも、悪いことも。

悪いこと

例えば不安、不安の根っこがあるとその上にどんなに希望を積み上げても安心できません。やったるでー!と未来に向かっていけません。

「こう」なったらどうしよう

また「こう」なったらどうしよう

不安の根っこには「こう」という具体的なものがありがちです。

いつからその「こう」を持っていますか?

何があなたにその「こう」を植え付けましたか?

その「こう」の”せい”であなたはどうなってしまっていますか?

いいこと

いや、いいことじゃありません(どっちやねん。

あきらめきれないもの、手放せないもの、根っこがしっかり残ってます。

根っこだけが残っているから邪魔なんです。

他のものを植えようとしても植える場所がないのです。

他のものを植えるために根っこを取っ払ってしまうか、

それとも

根っこをもう一度しっかりとお世話するか。そして新たな枝葉をつけさせるか。

それはあなたの選択です。

物事が停滞した時、根っこが原因となっているかもです。

どんな根っこがあるのか、その根っこどうしたらいいのか、見定めるお手伝いをさせていただきます。

12月から新メニューです。11月いっぱいの「気持ちを整えるサイコロセッション」、1時間5000円にて承ります。

イラついたのでサイコロを振りました

ご予約は画面右下ヘルプボタンからどうぞ。

最後までお読みくださりありがとうございました✨
ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top