母から突然「学費返して」(2021/12/01分)

20代の女性会社員。社会人になったら突然、「学費の返済として毎月10万円ずつ払って」と母から告げられました。

相談文全文はこちら
https://www.yomiuri.co.jp/jinsei/20211130-OYT8T50069/

このような問題にどう対処したらいいのでしょうか。(千葉・D子)

今に始まったことではない、という感触です。双方に積もり積もったものがあるかと思いますが、母さんが鬱憤晴らしに返金要求という手段をとった。

そして相談者さんは、母さんを殺そうかとまで思う。

そんな強い思いに至るきっかけ、そう短期間でできることではないのでしょうか。

相談者さんに学費返済の義務など法的にもないし、一人暮らしは許さないと言われても飛び出したら終いですよね。

母さんと相談者さん、これまでどんな関係だったのでしょうか。お互いが拘束し合うような息苦しいものだったのでしょうか。

今日はサイコロです。

水山蹇の上爻
往蹇來碩/吉/利見大人

はやる気持ちを抑え、一歩ひいて実力者の力を借りて難局を乗り越える

ご相談文を読んで真っ先に思ったのは、法的に解決すれば?でした。

行政書士さんのところで、具体的な提案があると思うんですけど(私も離婚の時に相談した。

それは可能だと思うのですが、感情的なものはどうしようもない。

相談者さんは心当たりがあるのではないでしょうか?

母さんと相談者さんのわだかまりのきっかけとなったこと、それについて話し合われたことはありますか?

例えこれまでの学費をぜんぶ返したとしても、他の何かが起きる怖れあり。

母さんと話し合うのが難しければ、法のプロの手を借りることをオススメです。

回答です。

やっぱりね、なんかありますよね。

滝詣連続476日目(2021/12/01現在)

明日は貯水地まで行くと固く決意!

明日は無料デーです

9:00 〜 17:00

明日は無料デーです

ご予約不要、直接お越しください
お友達とご一緒でもどうぞ

最後までお読みくださりありがとうございました✨
ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top