価値観が違う夫の親戚たち(2022/02/12分)

40代の女性会社員。夫の親戚とは価値観が違い、付き合い方に悩みます。

こんな親戚たちとどう付き合うべきなのか、ご助言をお願いします。(広島・G子)

この手の(どの手?)ご相談でいつも思うのは、結婚してどれだけ経つのかということ。

モヤモヤ、違和感の日々がいったいどれだけ積み重ねられているのかと。

私の常識、あなたの非常識、というフレーズがあります。価値観が違うというか、異文化というか、ほんと外国だと思ったらいいのですよね。

ここでも不思議なのは、こういう”非常識”な人たちが問題なく付き合えている場所ってどんな場所なのかな、と。

異文化は異文化同士でのお付き合いなんでしょうかねー。

異なる文化に足を踏み入れたものこそが異分子ということでしょうか。

冠婚葬祭のルールはそれぞれなので、まさに「私の常識、あなたの非常識」の世界だと割り切った上で、やりとりに差し支えがあればちゃんと明言化して確認をとったほうがいいと思います。

*私の事例
ゴミ取集処でですね、ゴミの分別が全くされてないことがよくあって、こんな”非常識”なことができる人って一体どんな人だろ、と考えたら頭に浮かんだのが日本語を読めない外国人の方。ゴミ出しルールの表示が読めなきゃ仕方ないよな。しかしそれを知る機会は必要だよな。

本来なら混じり合わないはずの文化に否応なく放り込まれてしまうのが、結婚による親族付き合いなのでしょうか。

ということで(どういう?)今日はカードです。

・ブロックしているもの「自立」
・では、どうするか「許し」
・得られるもの「愛」
・現状「魔術師」

確かに喪中のところに賀状を送りつけてくるのはいささか”非常識”感がありますけど、喪中のおウチは賀状を出せないけどあげるのは無問題、という意見もありました。

要は同じルールを共有できているかどうか。

ルール、マナー、エチケットに対する「ねばならない」をほんのちょっとだけ緩くしたら、楽チンになるかもですよ。

積年のコミュニケーションギャップがあるなら、さぞかし我慢も積もっていることでしょう。

まずは異文化チームで最も身近にいらっしゃる夫さんに、思いのタケをわかっていただけることが必要かと。

夫さんに言いたいのに言えてないこと、伝わってないことないですか?モヤモヤはまず身近な方に受け止めてもらって。

そうすれば異文化への抵抗も少なくなっていくことでしょう。

回答です。

そ、そ、ナイーブな人から大雑把に見える人って、こちらが何か言ってもあんまり気にしないんですよね。それが改善しない、だからこそ改善してくれない、となってしまう困ったとこもありますが。

滝詣連続549日目(2022/02/12現在) 

今日は吉村がコロナ祭りをやらかした大阪に行ってきますよ #PIGGS

最後までお読みくださりありがとうございました✨
ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top