70代夫が女性とLINE(2022/06/16分)

70代の女性。同年代の夫が、退職後に加入したサークル活動で知り合った複数の女性とLINEをしていると分かりました。日常会話や活動報告が中心ですが、相手をたたえるなど、夫からのアプローチを感じさせる内容もあります。

いつ感情が爆発してしまうのか、自分でも怖いのです。夫はこれからもLINEを続けるでしょう。夫を介護する日が来ても優しくできそうもありません。心の持ちようを教えてください。(長野・P子)

相談文全文はこちら
https://www.yomiuri.co.jp/jinsei/20220615-OYT8T50081/

これは世の夫さんに見ていただきたいですね。

介護が必要となった時、それを妻がしてくれるかどうかは元気なころの行いにかかっていると。

いえ、「介護しないわよ」という脅し(違)に屈するかどうかではなくて、ちゃんと向き合って話し合いをする必要があるということです。

LINEというかメールのいいとこは、口下手な人が思いを出しやすいということですね。

ひとつ屋根の下にいて会話を交わさずメールで用を済ませているという笑い話のような夫婦の話は珍しくないですが、意思の疎通がゼロよりはメールであっても思いを交わせてる方がいいんじゃないかなと私は思います。

サークルに入っていたらLINEのやりとりだってあるでしょう。それを背徳行為と捉えるのは、相談者さんがこれまで夫さんと交わせなかったものへの後ろ髪感では?

LINEの禁止よりも、なぜこれまで気持ちを交わせていなかったのか、これからどうしたいのかの話し合いをした方がよろしいのではないかと思われ。

思い出すべきは楽しかった思い出ではなくて、「ああすればよかった」「こうして欲しかった」などの果たせなかったことでは。

今日はサイコロです。

地風升の初爻

允升/大吉

おやおや、伸びしろマックス、勢いがありますね。

未来を示す之卦は地天泰、ひとりが登用されれば仲間も一緒に引き上げられる

解決策を示す互卦は雷沢帰妹、悦びだけを行動の動機にしてはならない

夫さんは求めるものを得る手段としてLINEを使われている。それは相談者さんからは得られないもの。

単に「背徳行為だ」と糾弾するのではなく、夫さんが何を求めているのか、納得いくまで話し合いをされることが有効かと。

話し合いをしろと言われてできるなら警察いらんやんね!と言われそうですが。

思いが炸裂して、冷静に話し合うことは難しいかもしれませんが。

でも。

それこそが必要なこと。

夫さんがLINEに放流している言葉を相談者さんに向けて流してもらうこと。

それこそが必要なことです。

回答は樋口恵子(評論家)さん。

ご相談者は、夫を「理解しようとしなかった」との思いもある賢明な方です。夫に話し合いを呼びかけてはいかがですか。世の夫たちも、妻たちの願いに耳を傾けてほしいと思います。介護を含め、いざという時に頼れるのは配偶者という事実を認識してください。

始めから会話のなかった関係ではなかったはず、いつ、何をきっかけに会話がなくなってしまったのか、その掘り下げをご一緒になさっていただけるといいですね。

滝詣連続673日目(2022/06/16現在)

こんなの始めました。お気軽にいろいろ質問を放り込んでくださると喜びます❤️

https://zabuu.site/user/detail/390591624

※回答に際し、サイコロやカードは使用いたしません

最後までお読みくださりありがとうございました✨
ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top