【ジャミラの人生案内】年の差30年超婚 生活観違う夫(2022/09/29分)

40代の女性。結婚相談所で知り合った30歳以上年上の男性と結婚しましたが、住まいと生活費について意見が合わず、2人での生活を始められません。

生活費についても、夫と私が必要と考える金額には大きな差があります。私は再婚ですが、夫は初婚。結婚生活の想像がつかないのだから仕方がない、私とは世代が違うから仕方ないと、諦めるしかないのでしょうか。(群馬・G子)

相談文全文はこちら
https://www.yomiuri.co.jp/jinsei/20220928-OYT8T50058/

まいど!コネクトロン番頭のジャミラウサギ、通称ジャミたんやで!!

どないや、泣きたいのに我慢したりしてないか?泣いてええんやで、ワイが受け止めたるさかいな。

で、今日の相談やけど。

30歳差ってなかなかやな〜。夫さんのどこが結婚に踏み切らせたんやろか。世代の違いいうんは、結婚に至るまでには感じることがなかったっちゅうことかいな。

これはコネクトロンでの経験則なんやけどな、結婚が破綻するのってそもそも相手の選択のとこから端を発してるいうんが多いで。

なんでその人を選んだんか、立ち戻るべきはそこや。

今日はカードに聞いてみるわな。

・ブロックしているもの「隠れた自己」
・では、どうするか「手放す」
・得られるもの「平和」
・現状「オカメインコ・シロハト・ハクトウワシ・オウギワシ・ヒクイドリ、もとい、世界」

あんな、ぶっちゃけお尋ねするけどな、何のために結婚するん?

何を求めての再婚なん?

もしも求めるものがハッキリしとるんやったら、求めるものか、もしくは求めるもの以外のとこで妥協っちゅうか、目ぇつぶったことないか?

世代が違うとか初婚やからとか、そういう問題と違うんやないかな。

ほんまは本意やないのに目ぇつぶったとこあるんやったら、振り出しに戻るいうんもアリやで。

目ぇつぶったとこでの合意やったら、相談者はんがシラフになったら夫さんも「あれ、なんか違うな」ってなるかもや。

二人がシラフになった上で意見をすり合わせることができるんやったらええけどな。

もっかい言うで、歳の差とか初婚かどうかいう問題とちゃうで。

回答は久田恵(作家)さんや。

お互い相手に何を求めて結婚を望んだのか、そこに本音で向き合えるかどうかが大事です。諦める、ではなく、退却も視野に入れつつ、もう少し、彼の本質を見定める方向で頑張ってみてはどうでしょう。人は、相手次第で変わるものですよ。

ほらほら、久田センセもワイと同じこと言うてはるやん。

 

止めようかどうしよかと悩んでいることはないですか。書くだけでも整理できますよ。よかったら考えを放り込んでみてください。

最後までお読みくださりありがとうございました✨
ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top