[人生案内]不倫40年 開き直る夫(2022/11/18分) 

70代の女性。結婚して50年、娘2人と孫2人がいます。70代半ばの夫は40年以上前から一人の女性と不倫を続けてきました。

これまで私たち夫婦の関係が破綻しているとは思っていませんでした。うそをつかれ隠し事をされたこと、女性に対する筋違いの責任感が許せません。今は離婚を考えていませんが、今後ひとりでのすっきりした生活を考えた方がよいでしょうか?(千葉・A子)

相談文全文はこちら
https://www.yomiuri.co.jp/jinsei/20221117-OYT8T50084/

>関係が破綻しているとは思っていなかった

ということは、不倫の事実は最近お知りになったということでしょうか。

そら、ショックやわね。

離婚するか否か、別居を続けるか否か。

関係が両立(?)されるなら、本来なら相談者さんの権利であるはずの資産がお相手に流れていることになりますから、その辺もはっきりさせておかなくてはなりませんね。

あと心配なのは、年齢ゆえ今後もしも介護が必要となった場合、誰が夫さんの面倒をみるか、責任の所在もはっきりさせておく必要があるでしょう。

今日はサイコロです。

天水訟の4爻、訴えても無理だとわかれば早く手を引くのがよい

未来を示す之卦は風水渙、再編成のために思いきって解散するのもよし

解決策を示す互卦は風火家人、家の火を大切に保つべし

相談者さんは70代とのこと、まだまだ時間はあります。

いらぬ気苦労を背負って過ごすのはもったいないですね。

ご自身の生活を穏やかに整えることを最優先事項とし、心を波立たせるものは意識的に排除されることをオススメします。

それが相談者さんいうところの「すっきりした生活」となりますでしょうか。

保険、預金、財産の管理については専門家を交えてしっかりと同意のある取り決めを。

回答は久田恵(作家)さんです。

人生は、最後まで何があるか分からないもの。離婚調停で財産分与を確保するなど、「すっきりと生きられる」条件も熟慮し、選択をされるのも大事かと思います。 

慰謝料を発生させていいレベルかと思いますが、ダメですか、お金のことばっか言ってて。心が信用できないんだったら、頼りになるのはお金しかありませんやんね。 

滝詣769日目

暗いけど雌滝です。図書館通いをやめたら、どうにも読む本に不自由してきたので、あきらめて図書館に行くことに。ルミナリエの準備がされつつあった。あちこちに簡易トイレが山のように。トイレ、大切。 

どこに相談したらいいかわからないお悩みなどありましたら、下記フォームに放り込んでください。

最後までお読みくださりありがとうございました✨
ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪ 

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top