子どもと信頼関係築けず(2021/06/23分)

相談文全文はこちら
https://www.yomiuri.co.jp/jinsei/20210622-OYT8T50164/

・50代主婦
・子どもは苦手だったが夫の強い希望で2児をもうける
・ワンオペでうつ病を発症、満足な子育てができなかった
・子どもたちと信頼関係が築けないまま今日にいたる
・長女は専門学校中退後、音信不通
・高三長男は寡黙で扱いにくく進路の話し合いも進まない
・夫は全く頼りにならない
・私自身「毒親」のもとで育ち、精神的にも経済的にも苦労した
・良好な関係の親子を見ると子育て失敗の烙印を押されたようで辛い

私も子どもは苦手だったのですよ。今でも子どもの相手は得意ではありません。上手な方、いらっしゃいますよね。

これがもし、当のお子様たちから「母のことが信頼できない」というご相談でしたらさもありなん、となりますが、わかりやすい王道を進むことと子育てが失敗していないかどうかってのは別物じゃないでしょうか。

子どもの育ち方(進路)と親子間に信頼関係があるかどうかは別物ですよ。

失敗って思ってしまうのが辛いとこですよね。誰もそんなこと言ってないのに(多分。

今日はサイコロです、サイコロさん知恵をお貸しください、コロリン♪

坎為水の上爻

ギョエー
最悪最凶卦

系用徽纆/窴于丛棘/三岁不得/凶

綱につながれ棘に囲まれた牢獄に閉じ込められる、3年たっても解放されず

挫けちゃダメ!こんな時は変爻に頼るのよ!

之卦は風水渙
裏卦は離為火
賓卦も坎為水
互卦は山雷頤

やはり相談者さんのネックは毒親育ちってこと。ご自身に「親とちゃんとした信頼関係が築けなかった」という負い目というかコンプレックスがある。

わかる、わかるよ!「ちゃんとした」オウチの子を見たら、それに比べて自分はなんてできてないんだろうって思っちゃうよね!!

解決策の山雷頤、これは堅いものをしっかりと噛んで自分の栄養にするというイメージです。

堅いから食べない、じゃなくて。

コンプレックスに負けてしまうのではなく、自分の誇れるところを高めていく努力も怠らないこと。それが離為火の示すところ。

そしてイヤなことにですね、この坎為水には「お前もな」的な意味もあるのですよ。

そう、私こそがそうなんですよね!!チビとの関係でね、ダメ母な部分にばかりフォーカスしてしまうんですよね。

しかしそれは、チビを苦しめることになるのです。チビが私に持っている気持ちを否定することになるので。

相談者さんのお子さんたちは、それぞれにお母様への思いがあることでしょう。徒らにダメポ沼にはまるとせっかくの思いを否定することになりかねません。

自分が必要なものを持っていなかった、と不安になって全てを否定したくなってしまうでしょうけれど、そこはグッと堪えてお子様たちを一生懸命に育ててこられた時間を忘れないでください。

心が温かくなる光景もいっぱいあったと思います。

まとめ:

つまり今のままではみんなが否定沼にはまり込んでしまうけど、確かにあったはずの善きものの存在を思い出してそれを支えとすること。繋がり続けていく、という確固たる意志でもって。

回答です。

そうそう、何かが悪戯してフタをされてしまった善きもの、それに本領発揮してもらったらいいのですよ。

もちろんコネクトロン的には、何にどのようにフタをされてしまったのか、ということの解明が必須です。

滝詣連続315日目(2021/06/23現在)

貢物を持ってこない奴に用はない!という実に清々しい姿勢。

最後までお読みくださりありがとうございました✨
ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top