社内の女性にフラれた(2021/07/18分)

相談文全文はこちら
https://www.yomiuri.co.jp/jinsei/20210717-OYT8T50024/

・60代男性会社役員
・彼女は役員秘書、私はその役員が担当する部署の課長でした
・バレンタインデーにプレゼントをもらって意識するようになった
・今度飲みに行きましょうねというメールを社交辞令と思いながら実際に飲みに行くことに
・それからも彼女から手を振る日々
・彼女の異動後メールの返信が少なくなり、直接聞くと「その気はない」と
・家内とは家庭内別居、娘からは「離婚しかない?」と言われる
・60代を迎え今後の生き方に気持ちが揺れ動く

いつか飲みに行きましょうね、と言うだけでは絶対にその”いつか”はやってこないので、その場で”いつにします?”と手帳を開きます。

そして、それが1回きりでなければ、”1回だけ仕事で会った人”から、”知人”に移行します。

彼女から手を振る日々、ってなんともいえない表現ですね。うかつに職場の交流もできないですね。

そして娘さんの「離婚しかない?」って。娘さんになんといって相談されたのでしょうね。

受け身でいるしかできない人かな、という印象です。

今日はサイコロです、コロリン♪

風火家人の4爻

富家/大吉

ちょ、ま。

之爻に救いを求める。

天火同人

乘其墉,弗克攻,吉主

城壁を登ってみても、中に攻め入ることはできない、あなたの力量を超えている、高望みはやめましょう。

やるべきことはオウチを大切にすること。それに気づくべき時、それに向けてアクションを起こすとき、ということでしょう。

気づくためのいい機会でした、無駄にしないように。

回答です。

お、さすがのいしい先生も容赦ないな。

定年後に離婚届をつきつけられ、俺のどこが悪いねん!ってなるのもこういうタイプの方かな。

滝詣連続340日目(2021/07/18現在)

涼しいのは6時まで。6時すぎるともう暑い。今日は県知事選。維新の進出だけはなんとしても食い止めないと、ダイナマイト!

最後までお読みくださりありがとうございました✨
ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬆︎ポチッといただけると励みになります♪

この記事をシェアする
関連記事はこちら
アーカイブ
Scroll to Top